スポンサーリンク

 クモヤ143-9が本日大宮を出場しました。事業用車が1両で都心を走っている姿は珍しかったようで、鉄道ファンだけではなく多くの利用客の注目を集めていました。

 しかし、赤羽駅では暴行事件が起きるなど、またしても騒ぎとなってしまいました。いったい何があったのでしょうか?

クモヤ143とは?

 事業用車両とは廃車回送などの際にブレーキ読み替え用として本線を走行するほか、各車両基地での入換作業や、最寄駅との間で社員輸送などを行うための車両です。

 クモヤ143形は、首都圏地区のATC化に対応するとともに老朽化したクモヤ90形の代替として、1977年に登場した直流用事業用車です。車両の新系列化にともない車両の配給回送が激減したことから、廃車が進行し現在首都圏で残存しているのはクモヤ143-8・9の2両のみとなっています。

クモヤ143-9が大宮出場

 昨日、東京総合車両センター所属のクモヤ143-9が検査を終え大宮総合車両センターを出場、所属先まで回送されています。

https://twitter.com/haikaisenpai/status/1270624880451440642

赤羽駅で暴行事件が発生

 ただ、残念なことに今回も騒動が起きてしまいました。赤羽駅で暴行事件が発生していました。

 ただ、今回は撮り鉄が駅員に暴行を加えたわけではなく、駅員が撮り鉄に腹パンをしたということで話題になっていますね。

 駅員が撮り鉄に暴行を加えたこと自体はよくないと思いますが、撮り鉄の行動にも問題はあったのではないか?と思われます。いったい何をしたらそんなことになるのか、それとも知能に障害があるから殴って言うことを聞かせるしかなかったんでしょうかね??

頭に障害があるのか?

 まあ、悪質な撮り鉄の方々は頭に障害があるのか?マナー以前に法律も守れていませんからね。

 生ごみでも電動の生ゴミ処理機などで堆肥にすれば植物を育てる役に立ちますが、障害者は何の役にも立たない、下手すると周囲に迷惑を撒き散らすんですよね。まあ、障害者っていうのは健常者の劣化版、工業製品でいえば不良品ですから仕方ないですけど。そう考えると、障害者は生ごみ以下、産業廃棄物と同レベルってことになりますね…

 撮り鉄するのは別に勝手だと思いますが、せめて迷惑をかけるのはやめていただけないでしょうかね?

撮り鉄の問題行動は過去にも…