スポンサーリンク

 昨年7月に起きた京都アニメーション第一スタジオへの放火事件。これにより死者36名、負傷者33名が出て史上最悪レベルの事件となりましたが、その犯人である青葉真司氏が遂に逮捕されました。今後どうなっていくのでしょうか?

京アニ放火事件とは?

 これに関しては既に上2つの記事で取り上げていますので、そちらをご覧ください。

青葉真司ついに逮捕!

 去年7月、京都アニメーションが放火され、36人が死亡し、33人が重軽傷を負った事件で、青葉真司容疑者(42)が今月27日に逮捕されました。青葉容疑者本人も全身にやけどをしていて、皮膚移植を受けるなどの治療が続けられていました。青葉容疑者は、自力での歩行はできないものの、聴取には応じていて、「ガソリンを使えば多くの人を殺害できると思った」などと供述しています。京都府警は今回、容体も回復し、勾留に耐えられると判断し、逮捕に踏み切りました。青葉容疑者は逮捕の際、36人が亡くなったことを聞いても特に反応はなかったといいます。これまでに反省や謝罪の言葉は出ていません。

(中略)

  京都アニメーションは現在、負傷者が復帰するなどして映像制作を再開させています。青葉容疑者が逮捕されたことを受けて「被疑者に対し、改めて寄せる言葉はありません。行いと結果が全てです。命を奪われた仲間たちが戻ってくることも、傷つけられた仲間たちの傷が癒やされることもありません」とコメントしました。

 また、27日夜に行われた会見で「(事件後初となる映画を製作する過程のなかで)被害に遭われたスタッフ一人ひとりが、これまでに果たしてこられた役割、貢献の大きさを改めて実感させられる日々が続いております。いかに大きく、尊い存在を奪われたのか考えない日々はありません。しかし、彼ら彼女らに志を継ぐということを誓った以上、その誓いを果たしていくべく、最善を尽くしております」と話しました。

引用:京アニ「仲間の傷が癒やされることない」放火男逮捕(20/05/27)

 事件後懸命の治療が続けられ、昨日青葉真司容疑者が逮捕されました。今後は医療設備が整った大阪拘置所へと移送される模様です。

 これは普通の拘置所は常駐の医師が1人から3人ほどしかいませんが、大阪拘置所は内科や外科などの専門医が計9人常駐しており、准看護師の資格を持つ刑務官が居るなど、手厚い医療体制がとられているためです。

今後はどうなるのか?

 今後についてですが、青葉氏は会話のやりとりはできるものの、ほぼベッドに寝たきりで一人で食事や歩行はできない状態となっています。

 そのため、京都府警は拘置所内で青葉容疑者をベッドに寝かせて録音・録画をしながら取り調べる見込みです。ただ、通常は休憩をはさみつつ8時間程度行う取り調べも身体への負担を考えると極めて限定的なものとなる模様です。

 更に精神鑑定も行う必要があり、裁判までにはまだまだ時間が必要なものと思われます。

趣味は撮り鉄だった模様

 事件直前には、同社制作の人気アニメ「響け!ユーフォニアム」の作中に登場する「聖地」を歩いていたと報じられている青葉容疑者だが、高校時代に関心を持っていたのは鉄道だった

(中略)

 「定時制は1クラスしかなくて、1学年28人で男子のみ。だから青葉容疑者のことはよく覚えてます。定時制では珍しく、彼は中学卒業後にすぐに入学してきて、いつも一番前の席に座って授業を受ける真面目なタイプ。服装はGパンにTシャツ、お洒落とは無縁という感じですね。彼は身体がデカいから『前が見えねえぞ』って、よく後ろにいる僕らヤンチャなクラスメイトにイジられていた」(A氏)

 青葉容疑者は「中学時代はほとんど学校にいっていなかった」とA氏に打ち明けていたが、高校時代は他の生徒と同じようにしっかりと通学していたという。

 趣味は電車、いまで言う“撮り鉄”だったようで、埼玉では有名な高崎線の撮影スポットに行っては、『あそこからだと、いい角度で撮れるんです』と、仲間と嬉しそうに話していた。ヤンキーにはイジられながらも真面目グループでは中心にいる。クラスでいいポジションにいたと思います」

(後略)

引用:【京アニ放火】青葉容疑者”撮り鉄”だった高校時代 刺青同級生に「かっこいいです」ヤンキーに憧れも

 撮り鉄による事件は以前から起きておりましたが、今回の一件はまさに最悪のものとなってしまいました。

 動機というのが、(バリサクという言葉を)パクられた、というものだそうです。撮り鉄は基地外しか居ないのでしょうか(呆)

 ちなみに動機に関してはこれ以外にも小説をパクられたというものもあります。どちらが本当なんでしょうかね?

Twitter上の反応は?

 当然のことですが、この件に関しての反応は厳しいものがありました。

撮り鉄に対して厳しくなるのは当然

 話は基本的にこれで終わりですが、なんか「撮り鉄に対するヘイト行為を許さない会(現在のアカウント名は不明)」とかいうアカウントが戯言をほざいているので取り上げたいと思います。まあフォロワー数十人の弱小アカウントなんか放っておけばいいと思いますが、私に対する誹謗中傷が散見されますので、反論したいと思います。

 はっきり言って撮り鉄に対して厳しくなったのは撮り鉄のマナーが悪いからであって、柵の設置や撮影地閉鎖が行われたのは自業自得でしょう。

 これだけ撮り鉄の中に犯罪者がいるとなれば、そろそろ法律で規制されてもおかしくないと思うのですがね。私のことを訴えるとか抜かしていましたが、その前に自分たちの行動をよく省みた方がいいんじゃないですかね???