スポンサーリンク

 線路侵入が相次いでいましたが、遂に鉄道営業法違反の疑いで撮り鉄2名が宮城県警に検挙される事態となりました。今回はこの件の詳細とネット上の反応などをまとめました。

撮り鉄、遂に検挙!

 列車の撮影や山菜採りのため、JR東北本線の線路に立ち入ったとして、宮城県内に住む男4人が鉄道営業法違反の疑いで書類送検されました。

 このうち、宮城野区の31歳の男と栗原市の17歳の男子高校生は、今年5月22日、列車の撮影をするため、松島町内のJR東北本線の線路に立ち入った疑いがもたれています。

  また、塩釜市の61歳の男と多賀城市の72歳の男は、今年4月から5月にかけて山菜採りをするため、それぞれ多賀城市と利府町のJR東北本線の線路に立ち入った疑いがもたれています。

  近くの住民や警察官が目撃したことから事件が発覚し、警察の調べに対し、全員容疑を認めているということです。

 JR東日本の調査で、県内の線路への立ち入りは今年4月から6月にかけて15件ほど確認されていて、JRは「線路内への立ち入りは命の危険もある」と注意を呼び掛けています。

引用:“撮り鉄”や山菜採り…線路立ち入り容疑で宮城県内の男4人を書類送検

 警察がようやく仕事してくれましたね。線路侵入を行った撮り鉄などを鉄道営業法違反の容疑で書類送検したとのことです。

 現時点では身柄を拘束されていない模様で、今後起訴されるのか?不起訴になるのか?は検察が判断することになります。どうせなら中途半端に和解なんかせずに、ちゃんと起訴してキッチリ前科をつけてもらいたいものですね。

ネット上では厳しい反応が

 いい歳こいて、恥ずかしい。
 ルール違反までして撮った写真に価値があるなんて到底思えない。
 ルール違反すりゃ誰だって上手く撮れる。
 限られた場所・条件で撮るからこそ腕が試されるし、そこで上手く撮れて初めて価値があるって言える。

 こういうバカはいつまでも腕は上がらないし、撮った写真だって自己満足にすらならない

三文以下の資源の無駄遣いでしかない。

引用:人気の「ロンチキ」撮影のため…撮り鉄2人、線路に侵入

>近は撮り鉄のマナーもかなり改善したように思う。

 いいえ、全く逆ですね。増々酷くなっている線路内侵入(乱入)や田圃で作業中の農家に人への罵声は日常茶飯事、新潟では水鏡の写真を撮りたいという理由だけで休耕田に水を勝手に引いた“水利権の侵害”、これはだいぶ前だけどしなの鉄道が丹精込めて植樹した桜の若木を邪魔だからと勝手に伐採したり、勝手し放題だよ。

 スーパービュー踊り子用車両の廃車回送運行が夜になったのも撮り鉄が沿線や駅で大顰蹙を買ったからだとも言われてる。

 昔は国労・動労が国鉄の癌だったけれど、今は撮り鉄が癌。奴ら自動改札のセキュリティが厳しくなって無賃乗車出来なくなった事に文句を言う程に酷い。

引用:人気の「ロンチキ」撮影のため…撮り鉄2人、線路に侵入

 鉄道雑誌などが、シチサンで撮りなさい、そうしないと入選にならないよ、みたいなことを、「鉄道写真家」の講釈として載せたのが、結局こういうことにつながっていると思う。

 おおもとの原因はそこにありそうだが、実際のところ最近の風潮として「駅で撮るのは価値が無い」とか、「インスタ映えよろしく鉄ヲタ映えしない」とか、「望遠レンズで芋虫になるように撮れ」とか、「編成は後ろまで切れずに撮れ」とか、そういう妙な「価値観」が蔓延しているのも事実。

 しかも、そういう価値観になっていったのには、おおよそ30年はかかっているので、ちゃんとした撮り方が広がるには、やはりそのくらいはかかるのでは。

 自覚と啓蒙しか無いのだろうが、最近はにわかマニアもいるから、難しいところだね。

引用:人気の「ロンチキ」撮影のため…撮り鉄2人、線路に侵入

 東北本線といえば確か保線用の上下線区別するトラロープ引抜き事件も撮り鉄の仕業だったよな?

 画面に邪魔だから引抜いただと?保線区員の安全確保のためにあるんだよ

だったら撮り鉄は存在が邪魔だからそのカメラ叩き壊していいんだな?

引用:“撮り鉄”や山菜採り…線路立ち入り容疑で宮城県内の男4人を書類送検

筆者の感想

 いや~ようやく警察が仕事をしましたね。まあ、これからどんどん線路侵入をした撮り鉄はこうして検挙されていくんじゃないですかね?

 JR東日本の仙台支社だけじゃなくてほかのところもどんどん被害届を出せばいいんじゃないでしょうか?どうせマナーを守れと言ったところで聞く耳を持たない(というか、知的障害があるから、言われても理解できない?)んでしょうし。

 それにしても、最近はゴミの進化というのが著しいですね。ゴミが人の姿をして出歩いて、鉄道写真を撮るんですから(笑)人間の我々も負けていられませんね。