スポンサーリンク

 引退直前の185系をめぐり、撮り鉄等の暴走が今まで以上に激化しています。新子安駅付近では線路上に物が意図的に落とされるなど危険な状態となりました。

地域住民の迷惑も顧みず…

 まずはこれらの映像をご覧ください。これを見て皆様はどう思われますか?185系は以前から引退が決まっていたのですからいくらでも撮る機会などあったはずなのですが、引退直前になって有名撮影地に大人数で押しかけ地域住民が迷惑を被っている有様。彼らに学習能力はないのでしょうか?

 更にはフェンスや塀によじ登っての撮影。いい年した大人の撮り鉄がこんなことをしているとは情けない限りです…

新子安駅では手出し→物が線路上に

 また、新子安駅では先週に続いて185系「踊り子」から手出しが行われましたが、今回は手出しで使われたものが何と線路内に落下してしまいました。幸い事故には至りませんでしたが、このようなことは決して許されることではありません。というか、小学生でも電車から手などを出してはいけないことぐらいわかりそうなものですが。小学生からやり直した方が良いんじゃないですかね?

 日曜日には有名害悪鉄「東まく」氏による手出しだけではなく、ナチスのロゴマークやアメリカ同時多発テロの画像まで掲出され大問題となりましたが、それからあまり日もたっていないのにこの有様。

 JR東日本からはこの一件に関してお気持ち表明が行われていませんが、列車内からの手出しはおろか政治的に問題のある画像の掲出も認めるということなのでしょうか?そうでないのなら何らかの声明があってもよさそうなものですが…

救済臨が鉄オタ専用列車に…

 更に、2/14には新幹線の救済臨として185系の5両編成で急遽臨時快速が運行されましたが、案の定鉄オタが集結し大混乱となりました。本当に懲りないですね~

やっぱり鉄オタは…

 まあ、鉄オタに犯罪者が多いことは以前から知られていましたが、また鉄オタによる犯罪が起きてしまいましたね。もちろん、Youtuberなど活躍している方もいますが、それ以上に障害者による問題行動が目立ちます。

 はっきり言って障害者は何の役にも立たず周りに迷惑をかける、本当に生ごみ以下の存在ですね…

 そのうえ、今回のような騒動を起こして周囲に害を撒き散らす。本当に存在自体が害悪そのものと言えますね。

 はっきり言って障害者は人間としての能力が著しく劣り、魅力も皆無で気持ち悪いばかりなんですからどこかに隔離しておくべきじゃないですか?今回のような事件を起こす障害者に関しては予防拘禁や基本的人権の制限を認めるべきではないかと思いますね。残すべきは優秀な遺伝子であって劣等な遺伝子は排除すべきです。

早期運行終了も検討へ?

 正直185系を土休日に走らせる度にこのような事態が毎度起きるようでは今後185系を使用した臨時列車の設定は絶望的と言わざるを得ません。

 それどころか、このままなら早期の運行終了も可能性としては出てくるでしょう。もちろんJR東日本だけでは不可能なことですが、迷惑どころか安全運行に支障を来すような状態が続くことを良しとする会社はないはずですので、今後どのような措置を取るのか注目されます。