スポンサーリンク

 撮り鉄はやはり犯罪者の集まりのようです。今度は7000系の試運転の撮影の際に一般人の男性とけんかとなり、警察が呼ばれる事態となりました。一体なぜこのような事態が繰り返されるのでしょうか。

目的は7000系試運転の撮影

 目的は7000系の試運転の撮影でしょう。

 すでに17000系により置き換えられることが決定しており、先月には7115Fが新木場に廃車回送されています。このようなことから、廃車の可能性が少なくないこの編成の撮影に撮り鉄が集中した可能性がありますね。

和光市駅で警察が出動する騒ぎに

 しかし、試運転の撮影の際に一般人の男性とけんかとなり、警察が呼ばれる事態となりました。本当に懲りないですね~

 いやはや、警察もいい迷惑ですね。それとも、余程暇だったのでしょうか…

やっぱり撮り鉄は…

 それにしてもここまで事件が頻発する辺り、人に平気で迷惑かけてもなんの罪悪感もないのでしょうね。撮り鉄には発達障害、特にASDを患った人が多いようですが、まさにその通りですね。

 そのうえ、事件を起こして周囲に害を撒き散らす。本当に障害者は存在自体が害悪そのものですね。

【キチガイ注意】電車内で爆音で歌うスーパーキチガイ

 はっきり言って障害者は人間としての能力が著しく劣り、魅力も皆無で気持ち悪いばかり、そこら辺の動物と何ら変わらないと思うのは私だけですかね??極端な話、障害者が突然自らの身に襲い掛かってくる可能性もあるわけです。怖いと思いませんか?

 このような危険を及ぼしかねない障害者に関しては予防拘禁や基本的人権の制限を認めるべきではないかと思いますね。