スポンサーリンク

 未成年の撮り鉄が他人のレンタカーで無免許運転をした挙句事故を起こしたとして話題になっています。それだけではなくこの他にも事故や事故未遂をしている撮り鉄は多いようで、その実態をまとめました。

無免許運転で事故を起こす

 撮り鉄が無免許運転で事故を起こしたとして話題になっています。無免許運転は当然犯罪です。

  • 無免許運転をすると「3年以下の懲役または50万円以下の罰金」となります。
  • 違反点数は25点ですので、最低2年間は運転免許が取れないことになります。

 なお、現時点で名前と住所・顔写真が特定されています。

 なお、出身学校名などは不明です。判明次第追記していきます。

この他にも事故や運転マナーの悪さが…

 どうも撮り鉄の方々は運転マナーが悪く、事故も頻繁に起こしているようです。

撮り鉄の腐った実態

 最近は撮り鉄が一線を越えて犯罪行為に手を染めることが多いようですね。

 敷地内の木が切断され、標識まで抜かれる被害が先週ありましたね。

 このほか、撮り鉄の線路内侵入で緊急停止を余儀なくされ、列車が立ち往生し長時間運転を見合わせる事態がここ2ヶ月ほどで2度起きています。

 鉄道会社はいい加減断固たる措置を取るべきなのではないでしょうか。撮影自体を全面禁止にしても文句は言えないでしょう。