スポンサーリンク

 先日西川口駅で撮り鉄の暴行事件があったことは記憶に新しいところですが、今度は209系廃車回送で線路内侵入&3600形試運転でホーム端で脚立を使う危険行為がありました。撮り鉄の問題行動がなぜここまで続くのでしょうか… 

また撮り鉄が線路内侵入…

 昨日、209系マリC612編成と元マリC611・C614編成の電動車ユニット計10両が廃車回送されましたが、撮り鉄がまた線路内侵入をしていました。彼らの行為は以下の条文に該当すると思うのですが…

  • 「鉄道営業法」では、鉄道の敷地内にみだりに立ち入る行為を禁止しています。違反した場合、1万円以下の過料を科されます。
  • 列車の往来の危険を生じさせる行為とみなされた場合、「往来危険罪」が適用される可能性もあります。違反した場合は2年以上の懲役刑が科されます。(最高で20年、他にも罪を犯している場合は最高で30年になる可能性がある)
  • 線路内に立ち入ったことで列車を止めたり、駅員の業務を妨害したとみなされた場合、「威力業務妨害罪」に該当し、5年以下の懲役または100万円以下の罰金 が科されます。

 つい先月中央線が撮り鉄のせいで30分近く止まって大混乱になったばかりなのですが、学習能力ないんでしょうか?本当に呆れるばかりです。

3600形試運転でも騒動が…

 お次はこちらです。3600形試運転の撮影で強風が吹いているなか脚立の天板に乗り撮影をしている撮り鉄の姿が確認できます。しかもヘルメットすら被っていません。もし線路に転落したら大けがは免れなかったでしょう。

撮り鉄は障害者の集まりなの?

【近鉄電車/大和西大寺駅】発達障害の人に鉄ヲタが多い3つの理由

 やはり、撮り鉄の方々は他人に平気で迷惑かけても何ら罪悪感を感じないのでしょうね。撮り鉄には発達障害者が多いというのが医学的な定説となっていますし、既にそのような論文も医学系のジャーナルでは出ているようですし、上の動画でも分かりやすく解説されています。

 また、注意喚起の看板や張り紙があっても問題を起こすことから考えると、知能が低くてそもそも看板や張り紙に書いていることが理解出来ていない可能性もありますね。実際、SNS上を騒がせている撮り鉄って大抵底辺校に通う学生とか学校を中退した連中ばかりですし…

  挙句、今回のような騒ぎを起こして沿線住民や鉄道会社に迷惑をかけ、周囲に害を撒き散らす。障害者は存在自体が害悪そのものだと言わざるを得ません。まあ、障害者は健常者の劣化版ですので生暖かく見守るしかないのでしょうね。