スポンサーリンク

 札沼線末端区間廃止まであと1ヶ月を切りました。5/2~6は全列車全車指定席で運行するという案やGW前に廃止日の繰り上げという案などが提示されていますが、一部の迷惑撮り鉄の行為が目に余る状況になっています。一体どうなっているのでしょうか?

札沼線末端区間で最後のマヤ検走行

 昨日の早朝に札沼線の軌道検測を目的としてマヤ35形が入線しました。なお、札沼線の末端区間は5/6?で廃止が予定されていますので、恐らくこれが最後のマヤ検となることでしょう。

 それは良いのですが、珍しい列車が走るということで、深夜にも関わらず撮り鉄の方々が集結し、深夜に住民の迷惑も顧みず乱痴気騒ぎを繰り広げたようで。本当に何を考えているのでしょうか…

 どうも若い10人くらいの集団だったようですが、制限速度を無視して列車を追跡するなどやりたい放題だったようで… 呆れてものが言えませんね。

酷すぎる撮り鉄の実態

https://twitter.com/izumi_0113/status/1241570939491373056

 線路に立ち入るのは当たり前、その上フェンスに穴を開けるとは…。しかも、撮り鉄を狙った車上荒らしまで出没する状況と、もはや末期状態ですね。すでに廃止区間の代行バスは運行を開始しているわけですし、これ以上問題が発生する前に運行を終了してしまった方がいいのではないでしょうか?

 最近は悪質なクレーマーも出没していますし、本当に気を付けて欲しいです。

危機感ないのか?

 まあ、悪質な撮り鉄の方々は頭に障害があるのか?マナー以前に法律も守れていませんからね。線路内に立ち入ったり列車の運行を妨害するのは犯罪です。

 撮り鉄するのは別に勝手だと思いますが、せめて迷惑をかけるのはやめていただけないでしょうかね?後、葬式鉄で新型コロナウイルスに感染して本当に葬儀屋のお世話になるようなことの無いように、感染予防には万全を尽くすようお願いします。