スポンサーリンク

 いやはや、国民の代表である国会議員が聞いて呆れますね。現役の参議院議員で共産党所属の山添拓氏が趣味の撮り鉄活動を行っていた際に横断が禁止されている秩父鉄道の線路を渡ったとして軽犯罪法違反の疑いで書類送検されたそうです。この一件に対して怒りの声が相次いでいるようです。

現職議員が書類送検…

“撮り鉄”共産党 山添議員を書類送検 撮影目的で線路無断立ち入り

共産党の山添拓参院議員が2020年11月、埼玉・長瀞町で、秩父鉄道の線路に無断で立ち入ったとして、埼玉県警に書類送検されたことがわかった。 趣味の鉄道写真を撮影するためだったということで、山添議員はツイッターで「列車が接近していない時間帯に1秒程度で渡った。二度とこのようなことのないようにいたします」としている。

引用:“撮り鉄”共産党 山添議員を書類送検 撮影目的で線路無断立ち入り

 いやはや、呆れましたね~現職の国会議員が線路横断して書類送検された模様です。国民の代表として模範となるべき国会議員がこれとは…

ネット上の反応は?

 見せしめ的というか、そもそも書類送検自体は全然不思議ではないし、自らSNSで公表しなければ表に出ることもなかったと思われる。別の記事を見ると山添議員だけではなく、同じように線路を横断した複数の撮り鉄も書類送検されているようです。

 最近は撮り鉄による迷惑行為がエスカレートし、実際に列車運行に影響を与える事例が多発しているから警察としてもこのような危険行為については基本的に書類送検することにしているのでしょう。

引用:共産・山添議員が書類送検 鉄道写真撮影で線路横断

 運行の妨げにならず、線路を横切った。この行為が線路立ち入りだと指摘されたらそれはそうなのだろう。ここは本人としては反省を口にするのが一番いいだろう。
 ただ昨年11月の事を選挙前に書類送検するし、読売が最初に報じたというあたりが怪しい。そしてオンライン限定記事としてまずアップ。明らかにネットの共産党叩き狙いを感じる。まぁ軽微なものでもこうなるのは監視対象の組織たる所以だろう。
 この日、イベント中に線路横断以外に線路に入って写真でも撮った証拠がネットとかで見つかったらより痛手だ。しかし、日常的な撮り鉄行為ではなくイベントでの事を書類送検ってなんか撮り鉄たちだけの問題かと思うが、当事者はそんな事思っても言えないな。印象悪くなるから。ってことで今回のコメントなんだろう。今回は公安の尾行とかあったのかな?

引用:共産・山添議員が書類送検 鉄道写真撮影で線路横断

 マナーを守らないややりたい放題?の撮り鉄と呼ばれる鉄道ファンではなくて、野党日本共産党の参議院議員で野党の鉄道ファンとして有名な(他には国民民主党の前原誠司衆議院議員が有名)山添拓参議院議員が線路横断して書類送検されるとは。
 今撮り鉄が騒動や事件などを起こして、真面目にルールやマナーを守っている撮り鉄や鉄道ファン・鉄道好き親子連れがおかしな目や冷ややかな目(姿勢)で見られているのに、率先してルールやマナーを守らないといけない国会議員(野党日本共産党の参議院議員)の鉄道ファンが破るとは。
 これに対して日本共産党は厳しい処分や「政策協定」を結んでいる左派野党が納得するようなかなり厳しい処分をしないと・・・

引用:共産・山添議員が書類送検 鉄道写真撮影で線路横断

 都市部ならともかく、地方に行けばこのような「勝手踏切」は山ほどある。その数全国に17,000箇所と言われているくらいだ。まずはこれらの「勝手踏切」の違法性を啓発すべきとともに、利用させないよう対策を講じるべきだろう。

 彼の行いが法律に触れるのはもっともだし、それについて擁護する気はないが、現に地域住民も日常横断しているものと思われる道である。列車の運行を妨害したわけでもなく、書類送検されるほどの行為とは思えない。

 誰かが通報したのか、それとも公安が見張っていたのか。ある種の見せしめ・弾圧のようにも思えてしまう。

引用:「撮り鉄」共産・山添拓議員、線路立ち入り「道と勘違い」…書類送検

 鉄道敷地内を鉄道会社の許可なく横断した国会議員が書類送検されたのだから、鉄道敷地内で鉄道会社の許可なく撮影している撮り鉄や鉄道会社の敷地内であるホーム等で駅員の指示に従わないもしくは立ち入り禁止箇所で撮影している撮り鉄等も一人取り残らず摘発して書類送検をするべきだ。

 この機会に社会問題化している撮り鉄の迷惑行為を一網打尽に摘発して迷惑な輩を一掃するべきだ。

引用:「撮り鉄」共産・山添拓議員、線路立ち入り「道と勘違い」…書類送検

 撮り鉄自体が、一部の迷惑行為のために社会全体から目を付けられる時代です。さらに一部の過激な撮り鉄は、迷惑行為に留まらず、平然と違法行為までする、いわば反社会的勢力になりつつあるのが現状です。こういった現状を踏まえると、犯罪防止のために、撮り鉄自体を警察による監視対象とすることもやむを得ない措置でしょうね。
 このような撮り鉄を取り巻く状況を考えると、山添氏のように「他の人もやっているから」で合わせて行動したら違法行為で、しかもその場面を警察に見られるという状態が容易に生じえます。氏の立場を考えると、迂闊だったかもしれません。
 起こしてしまったことはどうしようもありませんが、これを機に、違法・迷惑な撮り鉄を排除するための啓発活動・議員立法等を山添氏が主導すれば、党の評価も高まると思います。

引用:共産・山添議員「線路に立ち入り書類送検」自ら表明

 この人は弁護士資格を持っているんだよ。踏切以外の場所を渡ってはいけない事を知らないわけがない。
 駅の構内踏切以外の踏切警標(黄色と黒の縞模様の細長い板で×型に組んであって、黄色と黒の縞模様のポールの上部に付いている標識)が無ければ、たとえ道が接していてもそこは踏切ではないことも知らないわけがない。

引用:共産・山添議員「線路に立ち入り書類送検」自ら表明

 この件の何が1番怖かったって、Twitterでこのニュースについて見てたら、この程度で書類送検する警察が悪い、公安が悪い、何でアベガー、そんな意見が割と多かったことなんだよね。
 山添は共産の若手ホープ(笑)だから、自民にとっては怖い存在だからお友達の検察を使って書類送検したみたいなさ、んなわけないでしょって話なのに割とそういうこと言うやつ多くて驚いた。去年の話を衆院選前に出すなんて、自民とマスコミの共謀による共産党への選挙妨害だ!みたいなのもあって、んな事しなくても共産党の議席なんてたかが知れてるのに、騒ぐ奴らの多いこと。
 まあ、普段からトップに責任問題を問い続けてる党で問題起きたんだし、小池とか志位とか勿論やめるんだよな?立件もちゃんと糾弾するんだよな?まさかだけど、本人が反省してるから今回は許す、とかそんな生温いこと言わないよな?

引用:共産党・山添拓議員“撮り鉄”で書類送検

やっぱり撮り鉄は…

 まあ、撮り鉄に犯罪者が多いことは以前から知られていましたが、また撮り鉄による犯罪が起きてしまいましたね。もちろん、Youtuberなど活躍している方もいますが、それ以上に知的障害者や発達障害者による問題行動が目立ちます。撮り鉄は鉄道写真撮る前に障害者手帳を取るべきなんじゃないかな?

 障害者を見て「うざい」・「気持ち悪い」・「居なくなればいい」と思う人は多いでしょうが、良いなとか羨ましいと思う人はいないと思います。障害者は人間として劣った存在な訳ですから、何言われても文句は言えませんよね。

 また、注意喚起の看板や張り紙があっても問題を起こすことから考えると、知能が低くてそもそも看板や張り紙に書いていることが理解出来ていない可能性もありますね。実際、SNS上を騒がせている鉄オタって大抵底辺校に通う学生とか学校を中退した連中ばかりですし、名探偵コナンの逆バージョンで図体だけ大きくなって頭は幼稚園児や小学校低学年レベルなのでしょう。上の動画を見ても、彼らに高い知能があるとは思えませんね。

 まあ、障害者は人間の出来損ない、健常者の劣化版のようなものですから見かけたら生暖かい目で見守ってあげて下さいw

鉄道会社は断固たる措置を!

 鉄道会社側も撮り鉄の暴挙に対して黙ってばかりではなく、警察に告訴するなど少しづつ厳しい対応をするようになっているようです。ほかの鉄道会社も見習った方がいいんじゃないでしょうかね?