スポンサーリンク

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、真岡市がSL撮影を自粛するようお願いを発令したことが明らかとなりました。昨年末に津和野町が出した要請がうまくいって撮影者が減ったことから今回の発令に至ったようですが、今回はどうなるのでしょうか?

SL撮影自粛のお願い

 真岡鐵道真岡線SL運行協議会では、感染拡大予防ガイドラインによる車内の換気や消毒などを行うとともに、乗車人数制限のための事前予約制、団体の受付中止などの感染拡大防止に取組みながら運行を行っているところです。

 今回、栃木県が警戒度レベルを「特定警戒」へ引き上げたことや1都3県への緊急事態宣言発令が検討されていることを受け、多くの人を呼び込むイベントは当面見合せることとなりました。

 つきましては、鉄道ファンの皆様にも、外出自粛期間中のSL列車撮影をご遠慮いただけますようご理解ご協力をお願い申し上げます。

引用:SL列車撮影自粛のお願い

 真岡市は昨今の新型コロナウイルス感染拡大を受けてSL列車の撮影自粛をお願いすることを発表しました。これを受けて1/9・10に実施予定だった以下の「SL新年号」の企画は中止となります。

  • 車内での抽選会
  • 日章旗及びヘッドマークの掲出
  • C12の特別装飾

 なお、現時点では通常のSL運行は行う模様です。

津和野町の呼びかけは成功したが…

 年末には津和野町が町外からの来訪自粛などを呼びかけ、「#津和野には行かない」と撮り鉄から抗議される事態となりました。実際はどうだったのでしょうか?

 呼びかけが功を奏したのか?実際に本門前踏切を訪れた方は例年と比べてかなり少なかったようです。

https://twitter.com/tantets_um5/status/1345193929809874944

 その代わり、山口県側の大山路踏切では撮り鉄がこのご時世に集結する事態となってしまいました。新型コロナ感染者が居たらと思うと恐ろしいですね~

ネット上の反応は?

普段の行いが今回の表明につながったか

 まあ、撮り鉄たちの迷惑行為は後を絶ちませんし、真岡鐵道も何度となく被害を受けているため今回の呼びかけを行うに至ったのでしょう。鉄道が大好きなはずなのに、その鉄道会社を困らせるとは本末転倒だと思いますがねぇ…