スポンサーリンク

 日本では一部の鉄オタが問題を起こしまくっていますが、遂に国際問題化してしまいました。台湾で名物列車「藍皮普快車」の回送列車に乗りこみ、これをSNSに投稿したところ大炎上しています。

回送列車に乗るとは…

 日本人ネットユーザーが、台湾鉄路管理局(台鉄)南廻線の名物列車「藍皮普快車」の回送列車に乗ったとツイッターで明かし、波紋が広がったのを受け、同線を管轄する高雄運務段の徐竹平段長は、「(台湾の)鉄道ファンが誤って案内したと思われる」と釈明した。

 藍皮普快車は、青の塗装が特徴的な、台湾に唯一残る非冷房の旧型列車。枋寮(南部・屏東県)-台東(東部・台東県)間を1日1往復している。沿線の風光明媚な景色や、扇風機しかなく、窓が開けられるレトロな雰囲気などが魅力で「解憂(憂さ晴らし)列車」と呼ばれ、日本からも鉄道ファンが訪れる。

この日本人は8月30日午後6時30分すぎ、台湾で知り合った鉄道ファンと一緒に枋寮駅で藍皮普快車の回送列車に乗車したという旨のツイートを、車内や駅ホームの写真とともに投稿していた。

 台鉄の規則では、回送列車に一般客を乗せることが禁止されているが、文中に「列車長」という記述があったため、一部のネットユーザーからは列車長が便宜を図ったのではという疑問の声が寄せられていた。

 徐氏によると、当日の列車長は、乗車を認めていないと関与を否定。回送列車がたまたま、2人が乗車予定だった高雄行きの特急と同じホームに止まっていたため、同行の鉄道ファンが勘違いしたのではないかと話したという。日本人乗客は、回送列車が目的地の潮州駅に到着した後、ほかの列車に乗り換えて高雄に向かったことが分かっている。

引用:日本人が回送列車に乗車して波紋 台湾鉄道が釈明「誤って乗った」

 日本の鉄オタがとうとう国際問題を起こしてしまいましたね。台湾で回送列車に誤って(?)乗車した模様です。これを何とSNSにアップしてしまい現在大炎上中とのことです。

 日本ではそこまで厳しい刑罰は与えられないでしょうが、果たして台湾ではどうなのか。今後の捜査に注目でしょうか。

【旧型客車】レトロすぎる客車列車"普快車"に乗車!【台湾臺鐵】

 乗りたくなってしまう気持ちもわからなくはないですが、やっぱりルールを守るのが大前提だと思うんですけどね…

誤って乗車?

 どうもこの日本人の方が誤って乗ってしまったと釈明しているようですが、特急列車で使われている車両を見るとどう考えてもその言い訳は通らないのでは?と思います。

自強号
引用:自強号

 写真の車両が一般的に特急列車に使われているものですが、明らかに藍皮普快車とは異なりますよね?これで間違えたというのはちょっと苦しい言い訳なんじゃないですかね?

ネット上の反応は?

 いちいちネットにだして自慢したがるアホ。やっちゃえって思ったのではないかな。
 こういう連中がいるから、なかにはわざわざ便宜をはかって味合わせてくれた密かな楽しみが失せてしまう。
 昭和の頃なら、笑い話が今は大事件になるからね。
 ネットには絶対かけないことをいくつも体験した。もちろん口外無用は、暗黙の了解。
(後略)

引用:日本人が回送列車に乗車して波紋 台湾鉄道が釈明「誤って乗った」

 記事を読む限り、どうも真相は「誤乗のふりをして意図的に乗った」というようにしか思えないけどね。本当に列車長=車掌が便宜を図ったわけじゃなさそう。仮に便宜を図って、「鉄道好きなんだろ?」という感じで乗せてくれたのだとしたら、そういうときは黙って乗って、いつまでも胸の中にしまっておけよ。もちろん、内規は守られなければならない、という点に疑義を挟む余地はないが、その点はともかくとしても、言わなければいいことを言う、自己顕示欲で余計なことをするから逆に迷惑をかけてしまったな。

 本当はいけないことだが、なんてのは、世の中にいくらでもある。鉄道絡みでは自分にも経験があるけど、絶対に書かないよ。いい思い出として墓場まで持っていくつもりだ。

引用:日本人が回送列車に乗車して波紋 台湾鉄道が釈明「誤って乗った」

貨物の車掌車に載せて木曾路を抜けさせてくれた車掌、信号場の運転停車で乗降させてくれた車掌、旧客の廃車回送(亀山への疎開留置)に勝手に乗った大バカ者、いろいろな事案が昔はあったがすべて関係者の黙認である。許されているわけではない。黙認してくれているものをネット上で公開したら黙認してくれた人の立場はなくなる。そして規制がきつくなる
個人の行為のうち許されない部分をツイッターで上げる必要があるのだろうか。

引用:日本人が回送列車に乗車して波紋 台湾鉄道が釈明「誤って乗った」

感想

 いつかこういう事件が起きるんだろうな~とは思っていましたが、とうとう起こりましたか。鉄オタって障害者、特に反社会的な発達障害者(ASD)が多いから仕方ないんでしょうかね。

 まあ、障害者は人間の出来損ない、工業製品の不良品のようなものですから見かけたら生暖かい目で見守ってあげてくださいw