akkiの鉄道旅行記

鉄道旅行したいと思う方へのガイド。おすすめのきっぷや車両、宿などを紹介していきます。

月別: 2019年9月

E231系試作車

E231系試作車運用離脱中。今後はどうなる?

1998年10月の登場以来中央総武線でのかつやくを続けてきたE231系試作車。しかし、9/9の運用を最後に中央総武線の運用を離脱しており、今後の動向が注目されています。今回はE231系試作車の概要や今後について考察を行いました。
H100形

H100形気動車、今後の投入線区は?

来春のダイヤ改正から函館山線で運行を開始するH100形気動車。2020年以降も車両の増備を続けて、最終的にはキハ40系列全車の置き換えを行うこととなっています。一方、既存の車両との併結が不可能という欠点もあり、単純に投入して置き換えるのか?という疑問もあります。今回はJR北海道が保有する普通列車用気動車のまとめと今後のH100型配属と既存車両の転属の予想をしてみました。
H100形

H100形気動車、来春ダイヤ改正で運行開始!

JR北海道で運用されていたキハ40系の老朽化が深刻になってきたこともあり、JR北海道ではキハ40系列の置き換えが長年検討されてきました。そして今回、ついに新型電気式気動車、H100形気動車の量産車が登場し、来春ダイヤ改正で函館山線の運行を開始することが発表されました。H100形気動車の概要や今後のキハ40置き換え計画についてまとめました。
209系3100番台

209系3100番台、ついに引退へ

りんかい線から八高線へと活躍の場を移し今日まで働いてきた209系3100番台。しかし、209系・E231系の転属改造が行われており、ついに今秋のダイヤ改正を前に運用を離脱することが決定的となりました。今回は209系3100番台の数奇な運命と今後の展望について考察していきます。
415系

七尾線に521系投入、413・415系引退へ!

七尾線では電化開業時から長らく413・415系が活躍しており、現在北陸地区では数少ない国鉄型の牙城となっていました。しかし、老朽化による影響が大きかったのか、来年秋より新型車両が投入されることとなりました。今回は七尾線を走る413・415系の紹介と521系の概要などをまとめました。
2100系

京浜急行、快特列車がトラックと衝突し脱線!

京浜急行の快特列車がトラックと衝突し、前3両が脱線する大事故となってしまいました。これだけの事故にもかかわらず、トラックの運転手は死亡しましたが、奇跡的に列車側からは死者は出ませんでした。事故の原因と列車側から死者が出なかった要因を考察しました。
茨城大学

近藤チャンネル、ついに本名発覚!今後はどうなる?

不謹慎系のYoutuberとして一時期名を馳せていた「近藤チャンネル」。しかし、現在は動画が全て非公開になっており、今後は民事訴訟を起こされる可能性も取りざたされています。本名や通っていた学校などの現時点でわかっている情報と今後の行方について考察を行いました。

PVアクセスランキング にほんブログ村