スポンサーリンク

 いやはや、撮り鉄の暴走が後を絶ちませんね。本日、209系マリC609編成が伊豆急行への譲渡のため甲種輸送されていますが、撮り鉄がまた線路内に侵入し列車を止めるトラブルが発生しました。

撮り鉄がまた電車を止める 

 本日、伊豆急行へ譲渡される209系マリC609編成が甲種輸送されていますが、その撮影で線路内に立ち入った撮り鉄が居た影響で一時運転を見合わせる事態となりました。この影響で朝ラッシュ時の総武快速線のダイヤが大幅に乱れ、多くの通勤通学客に影響が出る事態となりました。

 このほか、新川崎駅では撮り鉄がホームから身を乗り出して撮影する危険行為に及んでいます。

罵声大会まで起こる始末

209系が伊豆急行へ譲渡 

やっぱり撮り鉄は…

 まあ、撮り鉄に犯罪者が多いことは以前から知られていましたが、また撮り鉄による犯罪が起きてしまいましたね。もちろん、Youtuberなど活躍している方もいますが、それ以上に障害者による問題行動が目立ちます。

 障害者を見て「うざい」・「気持ち悪い」・「居なくなればいい」と思う人は多いでしょうが、良いなとか羨ましいと思う人はいないと思います。障害者が健常者に勝るようなことはまずありません。障害者は人間として劣った存在な訳ですから、何言われても文句は言えませんよね。

 また、注意喚起の看板や張り紙があっても問題を起こすことから考えると、知能が低くてそもそも看板や張り紙に書いていることが理解出来ていない可能性もありますね。実際、SNS上を騒がせている鉄オタって大抵底辺校に通う学生とか学校を中退した連中ばかりですし、名探偵コナンの逆バージョンで図体だけ大きくなって頭は幼稚園児や小学校低学年レベルなのでしょう。上の動画を見ても、彼らに高い知能があるとは思えません。

土石流発生の瞬間映像‼︎静岡熱海の生々しい土石流‼︎

 はっきり言ってああいう生きている価値のない人間が土石流に巻き込まれて亡くなったら良かったと筆者は思いますけどね(笑)

 最近は本当に撮り鉄の暴挙が目に余りますし、そろそろ撮り鉄に対して抜本的な規制を行うべきなんじゃないかな~と思いますね。