JR九州 春の臨時列車
スポンサーリンク

今年の春もJR各社では面白い臨時列車を走らせています。今回は JR九州の臨時列車を取り上げたいと思います。

新幹線

山陽直通列車「みずほ」・「さくら」増発

N700系
N700系

 山陽新幹線に直通する臨時「みずほ」・「さくら」を土休日・GW期間中を中心に増発します。

山陽直通 下り
引用: JR九州 – 春の増発・増結列車のご案内(PDF)
山陽直通 上り
引用: JR九州 – 春の増発・増結列車のご案内(PDF)

九州新幹線内完結「さくら」も増発

800系
800系

 博多~鹿児島中央間を運転する「さくら」を土休日・GW期間中を中心に増発します。こちらも是非ご利用ください。

さくら 時刻表
引用: JR九州 – 春の増発・増結列車のご案内(PDF)

在来線特急

「かもめ」増発

787系
787系

 長崎本線の特急「かもめ」が春休み・GW期間中を中心に787系を利用して増発されます。なお、グリーン車個室やDXグリーン車、ボックスシート(3人以上で利用時に販売)も連結されておりますので、是非ご利用ください。

かもめ 時刻表
引用: JR九州 – 春の増発・増結列車のご案内(PDF)

 また、佐賀発着の「かもめ」もGW期間中に増発されます。そちらも是非ご利用ください。

佐賀発着かもめ
引用: JR九州 – 春の増発・増結列車のご案内(PDF)

「九十九島みどり」3往復増発

783系
783系

 臨時特急「九十九島みどり」が博多~佐世保間で3往復増発されます。「九十九島」と先頭についていますが、車両は通常の「みどり」と同じです。「九十九島」と付いた由来は以下の通り。

2001年佐世保市において、翌年の市制100周年に合わせて列車名を「九十九島(くじゅうくしま)」に改称しようという市民運動が起こり、市内を中心に署名を収集してJR九州へ提出した。この改称自体は2017年時点まで実現していないが、2013年5月6日に本来「みどり」として上り2本運行される予定だった臨時列車が、下り1本を追加の上で両方の名前を重ねた「九十九島みどり」の列車名で初めて運行され[、以降「有田陶器市みどり」以外の臨時列車はすべて「九十九島みどり」として運行されている。ちなみに「九十九島」の名前で運行された列車は、1962年8月から博多駅 – 佐世保駅間を筑肥線松浦線平戸口駅経由で運行開始した準急列車がある(その後1963年6月に大村線経由で長崎駅発着に延長、1966年3月に急行に格上げされ、1968年9月まで運行された)。

引用:「みどり」 の列車名の由来
みどり 時刻
引用: JR九州 – 春の増発・増結列車のご案内(PDF)

「ハウステンボス」は5往復増発

ハウステンボス
引用:ハウステンボス

「ハウステンボス」が春休み・GW期間中を中心に5往復増発されます。なお、「ハウステンボス」は博多~早岐間は「みどり」に併結される形で運転されます。

ハウステンボス 時刻表
引用: JR九州 – 春の増発・増結列車のご案内(PDF)

日豊本線「ソニック」「にちりん」各2往復増発

787系
787系

 日豊本線でGW期間中に「ソニック」「にちりん」が小倉~大分間でそれぞれ2往復増発されます。なお、「ソニック」は885系6両編成、「にちりん」は787系4両編成での運転となります。また、885系の2号車はすべての座席にモバイル用コンセントが設置されています。

ソニック
引用: JR九州 – 春の増発・増結列車のご案内(PDF)

D&S列車

※毎日運転のD&S列車については、ここでは記載を省いています。

A列車で行こう

A列車で行こう
A列車で行こう

 三角線の観光列車「A列車で行こう」は熊本~三角間を1日3往復、土休日を中心に走っています。

A列車で行こう 1号車
引用:A列車で行こう

 1号車にはリクライニングシートが並ぶほか、 カウンター形式のバー「A-TRAIN BAR」が設けられている。 バーではビールやハイボールのほか、当列車限定のオリジナルカクテルなどといったアルコール類が提供されている。 また、カウンターバーで車内販売もあわせて行われている。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - JR九州 春の臨時列車
引用:A列車で行こう

 また、2号車には通常のリクライニングシートのほかにコンパートメント席が4区画設けられている。

 運転時刻は以下の通りです。なお、終点の 三角駅で三角港を発着する天草宝島ラインの「シークルーズ号」と接続します。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - JR九州 春の臨時列車
引用: JR九州 – D&S列車の運転日について(PDF)

 また、運転日は以下の通りです。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - JR九州 春の臨時列車
引用: JR九州 – D&S列車の運転日について(PDF)

あそぼーい!

あそぼーい!
引用:あそぼーい!

 特急「あそぼーい!」は土休日を中心に別府~阿蘇間を「九州横断特急」のダイヤで運行します。

白いくろちゃんシート
引用:あそぼーい!

 「あそぼーい!」の車内は 3号車に「ファミリー車両」に子供目線で車窓を楽しむことが出来る「白いくろちゃんシート」9席のほか、遊び場、図書室と「くろカフェ」が設置されています。

パノラマシート
引用: あそぼーい!

また、1・4号車の車端部には「パノラマシート」が設けられています。 なお、 「白いくろちゃんシート」「パノラマシート」利用時の特急料金は通年、通常期の料金の210円増しとなります。(割引きっぷの場合は720円の追加料金がかかります。一部利用できない場合もあります。)

スポンサーリンク
yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - JR九州 春の臨時列車
引用: あそぼーい!

 3号車に設置されている 「くろカフェ」ではオリジナルグッズなどのお土産品や飲み物、食べ物を購入することができます。

 運転時刻は以下の通りです。

あそぼーい 時刻
引用: JR九州 – D&S列車の運転日について(PDF)

 また、運転日は以下の通りです。

あそぼーい 運転日
引用: JR九州 – D&S列車の運転日について(PDF)

SL人吉

SL人吉
引用:SL人吉

熊本~人吉間を走るSL列車「SL人吉」が今年も運転されます。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - JR九州 春の臨時列車
引用:SL人吉

 車内は革張りのボックスシートが配置されているほか、 1号車の人吉方と3号車の熊本方に展望ラウンジを、2号車にはビュフェを備えています。

展望ラウンジ
引用:SL人吉

 運転時刻は以下の通りです。なお、快速列車の扱いなので、青春18きっぷでも指定席券を購入すれば乗車可能です。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - JR九州 春の臨時列車
引用: JR九州 – D&S列車の運転日について(PDF)

運転日は以下の通りです。なお、12月~2月の運転はありません。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - JR九州 春の臨時列車
引用: JR九州 – D&S列車の運転日について(PDF)

はやとの風

はやとの風
引用:はやとの風

「はやとの風」は肥薩線・日豊本線の吉松~鹿児島中央間を1日2往復しています。車内はリクライニングシートが設置されています。 なお、一部自由席も設けられています。

隼人の風車内
引用:はやとの風

また、車内中央部にはコモンスペースとして、展望室が設けられています。

展望室
引用:はやとの風

 この他、 1号車にはサービスコーナーもあり、オリジナル記念品や沿線の名産品などが車内で販売されている。またこの特急列車の誕生を記念して発売開始された駅弁「百年の旅物語かれい川」も販売されています。

 運行ダイヤは以下の通りです。

はやとの風 時刻
引用: JR九州 – D&S列車の運転日について(PDF)
はやとの風 運転日
引用: JR九州 – D&S列車の運転日について(PDF)

海幸山幸

海幸山幸
引用:海幸山幸

  特急「海幸山幸」は、宮崎市と日南市などの宮崎県南部地域を結ぶ観光列車として、 2009年より運行している。車両は 台風14号による被害で廃線となった高千穂鉄道TR-400形気動車2両を購入し、改造のうえ充当されています。

海幸山幸
引用:海幸山幸

車内はリクライニングシートのほか、 定員外のフリースペースとして1号車には6席分・2号車には8席分のソファシートがそれぞれ設置されています。 なお、一部自由席も設けられています。

 1号車にはサービスカウンターがあり、この列車のスタンプが用意されている。また、サービスカウンターではこの列車のオリジナルグッズや車内BGM等が収録されたオリジナルCD、沿線の特産品や飲食物の販売を行っている。 放送装置もサービスカウンターに設置されており、放送は基本的にここから行い運転席の放送装置は使用しない。

 青島駅 – 北郷駅間の鬼の洗濯板、油津駅 – 南郷駅間の七ツ岩が見える付近では速度を落として走行する。その際前述の車内BGMが流れ客室乗務員が案内放送を行う。また、飫肥駅到着前などでも観光案内放送を行っています。

  観光列車の運転に合わせて地元でも連携した動きが見られ、下り列車は飫肥駅に約10分停車し、駅では地元住民による特産品の販売が行われています。

 運転時刻は以下の通りです。

海幸山幸 運転時刻
引用: JR九州 – D&S列車の運転日について(PDF)

 また、運転日は以下の通りです。

海幸山幸 運転日
引用: JR九州 – D&S列車の運転日について(PDF)

まとめ

 こうしてみると、九州ではかなり多くの観光列車や臨時列車が走っていますね。九州には何度か足を運びましたが、全ての観光列車に乗れたわけではないので、機会があればまた九州に足を運んでみたいです。

スポンサーリンク