JR西日本 春の臨時列車 山陽編
スポンサーリンク

今年の春もJR各社では面白い臨時列車を走らせています。今回は JR西日本の山陽方面の臨時列車を取り上げてみたいと思います。

キハ47「ノスタルジー車両」で臨時列車運転

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - JR西日本 春の臨時列車 山陽編
引用:ノスタルジー車両

 昭和30~40年代に気動車で使用されていた懐かしいカラーリングを復刻した「ノスタルジー車両」を、毎週土曜日の津山線定期列車に充当して運転します。 津山まなびの鉄道館・美作三湯など岡山県北部エリアへのおでかけにご利用ください。

津山線 時刻
引用: JR西日本岡山支社 – 春季臨時列車の運転について(PDF)

 また、「津山さくらまつり」にあわせて、津山鶴山公園で「夜桜」を楽しむことができる臨時列車を4/6に 「ノスタルジー車両」を利用して岡山~津山間で運転します。 なお、全車自由席です。

  • 下り:岡山15:53→津山17:25(途中停車駅なし)
  • 上り:津山20:31→岡山22:07(途中停車駅:亀甲、弓削、福渡、金川、法界院)

「春のみまさかスローライフ列車」運転

 5/11と5/12に、因美線に残る懐かしい風情を残す駅舎や地元の楽しいおもてなしを満喫 いただける列車を今年も津山~智頭間で運転します。 因美線を「ノスタルジー車両」が走行するのは大変珍しいので、是非記録してみてはいかがでしょうか。

みまさかスローライフ
引用: JR西日本岡山支社 – 春季臨時列車の運転について(PDF)

「 ラ・マル・ド・ボァ 」運転

ラ・マル・ド・ボァ
引用: ラ・マル・ド・ボァ

 瀬戸内のアートな観光列車「La Malle de Bois(ラ・マル・ド・ ボァ)」を、春季期間も運転します。 2019年春季の運転日は、「ラ・マル せとうち」宇野行きは毎週土曜日及び4/26、5/2,3,6に、「ラ・マル しまなみ」尾道行きは毎週日曜日に運転します。

 車内は2人掛けのリクライニングシートとカウンター席が設けられており、 全車グリーン車指定席(定員51名) です。なお、 車いす対応座席も1台だけあります。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - JR西日本 春の臨時列車 山陽編
引用: ラ・マル・ド・ ボァ

 車内にはサイクルスペースが8台分設けられており、 列車の座席指定を受けたお客様は無料でご利用いただけます(要予約)。対象列車のグリーン券との同時購入またはグリーン券を既にお持ちの場合に、サイクルスペースの利用券「ラ・マルサイクル」(無料、8台分)を発行します。
ご利用の1カ月前の10時から前日まで発行します。

※輪行袋に収納可能な自転車が対象となります。

サイクルスペース
引用: ラ・マル・ド・ ボァ

 岡山駅5番のりばには自転車組立場が設置されています。La Malle de Boisのサイクルスペースをご予約のうえ、組立・解体にご利用下さい。

岡山駅 自転車組み立て場
引用: ラ・マル・ド・ ボァ

 なお、 「La Malle de Bois」車両で運転する列車以外の、専用サイクルスペースを設けていない列車をご利用になる際や駅構内を移動される際には、自転車は解体また折りたたんで専用の袋に収納してご利用下さい。ただし、 岡山~尾道(下り)で倉敷駅・福山駅で降車される場合と 尾道~岡山(上り)では「サイクルスペース」は利用できません。この区間では自転車を解体または降りたたんで専用の袋に収納してご利用下さい。

スポンサーリンク

 また、車内には販売カウンターが設けられており、 地元特産品とコラボしたお土産・飲食物を販売しております。詳しくはこちらをご覧下さい。

 なお、要事前予約ですが、「旅するせとうちスイーツBOX」が販売されています。 岡山発のフレッシュタルトのお店STYLEが岡山の旬の果物を使用して作る、ラ・マル・ド・ボァ車内でしか味わうことのできない贅沢なミニタルト5個セットです。ラ・マル・ド・ボァ型のオリジナルBOXが旅の記念にもなる、岡山の魅力が詰まった逸品です。 購入方法は3月までは ご利用日の2日前までにJR西日本・JR四国の主な駅のみどりの窓口で引換券を買う方式ですが、4月からは 製造者 STYLE のHPから直接予約する方式になり、 ご利用日の1ヶ月前の午前10時~前日の正午まで受付となります。値段は1500円(税込)です。 引き換えは車内の販売カウンター です。

 運転時刻は以下の通りです。なお、全車グリーン車指定席の扱いですので、青春18きっぷでの乗車はできません。ご注意ください。

  • 快速「ラ・マル せとうち」
  • 下り:岡山10:11→宇野11:10
  • 上り:宇野15:00→岡山16:00
  • 運転日:毎週土曜日及び4/26、5/2,3,6
  • 備考:3/16より宇野線で交通系ICカード利用可能。詳しくはこちら。途中停車駅はなし。
  • 快速「ラ・マル しまなみ」
  • 下り:岡山10:11→尾道11:42
  • 上り:尾道15:47→岡山17:09
  • 運転日:毎週日曜日
  • 途中停車駅:倉敷・福山

瀬戸内マリンビュー運転

瀬戸内マリンビュー

 JR西日本の呉線を走る観光列車「瀬戸内マリンビュー」は、瀬戸内海のきれいな景色を(天気が良ければ)楽しむことができる列車です。列車は2両編成で全席禁煙、1号車のみが指定席です。

 自由席なら運賃のみで、瀬戸内マリンビューに乗れます。ボックス席は海側と山側に2つずつのみで、ロングシートが中心の座席配置です。

 指定席の料金は520円。シートがソファータイプの座席で、座席が海側に向いて座れるように配置されています。よって、ゆったりと海を見ながら旅を楽しめます。

瀬戸内マリンビュー 指定席
引用:瀬戸内マリンビュー

 車内販売はありませんので、事前に飲み物や食べ物は購入しておく必要があります。

  • 快速「瀬戸内マリンビュー」
    • 下り: 広島 10:03→三原 12:27
    • 上り: 三原 14:26→ 広島17:22
    • 使用車両: キハ48系2両(瀬戸内マリンビュー) ※一部指定席で運転
    • 途中停車駅:呉・広・安芸川尻・安浦・安芸津・竹原・忠海
    • 運行日:土曜・休日

まとめ

山陰地方と比べると、山陽地方は臨時列車はあまり設定されていませんね…

個人的には「 ラ・マル・ド・ ボァ 」には乗車してみたいですね。

次回は北陸地方or四国の臨時列車を取り上げたいと思います。

スポンサーリンク