スポンサーリンク

 電車内で寝ている客を狙い財布などの窃盗を繰り返していたとして、会社員の峯田剛(39)が逮捕されました。家宅捜索では多数の財布などが押収されており、余罪が多数あるものと思われます。今回は峯田剛容疑者の顔や出身学校、勤務先などを調べてみました。


地図や乗換案内、時刻表、徒歩の音声ルート案内に渋滞情報など、移動に役立つ様々な機能がNAVITIMEでご利用いただけます。今なら31日間無料お試しキャンペーン実施中!

電車内で置き引きを繰り返す…

 東京のJR蒲田駅に停車中の電車内で、寝ていた乗客から現金などが入ったリュックを盗んだとして、39歳の男が逮捕されました。男の自宅からは40点以上のバッグなどが見つかっていて、警視庁が余罪を調べています。

 会社員の峯田剛容疑者は去年12月、JR蒲田駅で停車中の京浜東北線の電車内で、寝ていた乗客の30代男性からリュックを盗んだ疑いが持たれています。

 警視庁によりますと、峯田容疑者は、リュックから現金5万円ほどが入った財布を抜き取ると、駅のトイレにリュックを捨てていたということです。

 峯田容疑者の自宅からは、バッグや財布など40点以上見つかっていて、電車内で寝ていた乗客から置き引きを繰り返していたとみられています。峯田容疑者は、「寝ている人がいるとバッグなどを盗みたくなる」と容疑を認めています。

引用:寝ていた乗客からリュック盗んだか・・・男を逮捕 自宅からはバッグなど40点以上

峯田剛容疑者の自宅は?出身学校はどこ?

 まず峯田剛容疑者の自宅に関しては東京都足立区千住東2丁目まで判明しています。

勤務先
引用:コモディイイダ 先輩の声 食品部スタッフ

 また、出身大学・学部は亜細亜大学の経済学部と判明しています。偏差値を調べてみたところ47.5ですからまあ大したことはないですね。入試科目も見てみましたが、国語とかなんですかあれ?高校入試かと一瞬思っちゃいましたよ。あんな程度の入試問題を出している時点で大学のレベルも知れてますね。実際、評判も散々なものがいくつもありました。

 小学生より頭の悪い学生が多く、近隣住民に迷惑をかける始末。その為、住宅街を通らせない為に警備員まで雇ってます。ここまでしないとルールを守れないなんて、恥ずかしすぎる。。

引用:Google口コミ

 自分の勉強不足かもしれないが、卒業後の知識定着がない。どの学部でも留学するなど語学を学べるが、留学費用が高いので交換留学をオススメする。キャンパスが狭いのと、全体的にイマイチ。授業だけだと学べるのに限りがあるので、時間外に先生に聞くなどしたほうがよい。学費が高い割には満足度は低い。もう少し勉強を頑張ってもっと上の大学に入れば良かったと後悔している。

引用:語学も学べるがオススメは…

 全く、一体どんな教育をしてきたのか一度問い質してみた方がいいかもしれませんね(お問い合わせフォームはこちら、電話でお問い合わせしたい方はこちら)。

 そして、就職先はコモディイイダだった模様。評判を見てみると「若手社員への教育、労働時間などの待遇は良いが、その反面責任者になった時のギャップは大きい」という気になる意見が。さらに続けて「サブ、担当の時はチーフがフォローできていたが、いきなり1人でいろいろしないといけない場面が出てくる」とありますので、責任者となって苦労していた様子が想像できます。他にも色々問題はありそうですが、こうした状況に疲弊し、窃盗で憂さ晴らししていたのかもしれません…

ネット上の反応は?

 電車内で寝ている方の隙をついて品物を盗む等、人間がする事ではない。人様の物に手をつけておいてノウノウと生きている者の心が知れない。此の被疑者は厳罰に処して貰いたい。そして此の被疑者が盗んだ(お金、品物)等は被害者に返して貰いたい。

 電車内で眠りにつく方が悪いのではない。人の物に手をつける人が一番悪いのであって、そこに理由等は必要ない。此の被疑者には懲役6年が相当。

引用:寝ていた乗客からリュック盗んだか…男を逮捕 自宅からはバッグなど40点以上

 電車の中で眠れるのは世界でも日本だけ、と言われる。それだけ日本社会というのは安全なわけだが、安全にあぐらをかくとこのような不逞の輩も出てくる。

 酔っ払って乗車して寝てしまったとしても、取ろうとしたら目が覚めるぐらいのところに財布や貴重品は仕舞っておかねばならない。

 その昔、乗り越して最終の駅まで行ってしまったとき、胸をまさぐるような動きに飛び起きて泥棒をされずに防いだことがあった。スーツの胸ポケットのボタンを締めるだけで全然違う。

引用:居眠り客狙い、窃盗か 会社員逮捕「50件やった」 警視庁

 最近思うけど世の中は油断したら駄目なんだなって。例えばコロナの持続化給付金詐欺とか山のように居たでしょ(全員がどうなってんのかまでは知らんけど)。パパ活で申請通したとかもそうだし。GOTO政策で飲食店や宿泊施設が不正に客を使って飲み食いさせてたとか。

 要はかなりの人たちが自分の肥やしになるのならどこぞの人間が被害者になろうが知ったことじゃない思考になるんだろうね。これは規模が大きいとロシアウクライナ問題でも遠い地で人が亡くなろうと自分たちの生活が不便になるのならロシアに対して制裁をして欲しくなかったり。

 民主主義ってのは一人一人が独善的に動くようになるのかな。老人が若者の肥やしを吸い取ってる構図もそうだし。何を善悪とするかが難しいけど自分の身は自分が守らないといけないのを認識させられる。

引用:「寝ている人がいると盗みたくなる」「5年くらい前から50件くらいやった」電車内で酔客から財布などを盗んだ男逮捕

 酔って外で寝たことはないのでよく分からないのですが、酔って寝るとリュックサックごと盗まれても気がつかない場合もあるのですね。

 夫に「電車などで寝るな、何か事件があると巻き込まれやすくなる上に逃げ遅れるから」、と言われていて、心配しすぎだと思っていましたが、今の日本ではもうそれが気にしすぎではなくなっていますね。泥棒も嫌ですが、電車で火をつけたり乗客に危害を加える事件も最近はあるので、寝ていたら命を落としかねません…。

引用:「寝ている人がいると盗みたくなる」「5年くらい前から50件くらいやった」電車内で酔客から財布などを盗んだ男逮捕

 海外だとあまりの治安の悪さに辟易して富裕層はもちろんミドル以上の人はダウンタウンから郊外に逃げ、それぞれのゲーテッドコミュニティを作ります。

 昨日、アメリカで視察に行ったけど最高クラスだとまるで映画の世界のような安全な生活を送っていました。住民に聞くと入れないのでまず泥棒とか犯罪者はいないとの事。大型スーパーマーケットや商業施設も隣接され、普段の生活は全て近辺で済ませるらしいです。

 一方、まともな人がこぞって逃げ出したダウンタウンは廃墟化が進みホームレス、ドラッグ中毒ばかりのゾンビタウンと化しとても歩けるような環境ではなかったです。海外の多くは天国と地獄、2カ国が同時に存在するような環境でまだ富裕層が逃げ出さず同じ地域に庶民と暮らせる治安を維持している日本は取り返しのつかない所まで行く前に治安対策に力をいれるべきです。

引用:「寝ている人がいると盗みたくなる」「5年くらい前から50件くらいやった」電車内で酔客から財布などを盗んだ男逮捕

「クレプトマニア」なのでは?

窃盗症(クレプトマニア)、万引き依存の解説【ワークブックあり】 #早稲田メンタルクリニック #精神科医 #益田裕介 / Kleptomania

 今回の峯田容疑者の発言の中で「寝ている人がいるとバッグなどを盗みたくなる」「50件くらいやった」という所を考えると窃盗症、いわゆる「クレプトマニア」なのではないか?と思われます。

 「クレプトマニア」は結構多く、有名人ですと女子マラソンの元日本代表選手だった原裕美子さんがこれで治療を受けていました。今回のケースだと恐らく実刑になるものと思われますが、収監しても出所後に同じことを繰り返したのでは意味がないですからどのように治療していくのかというのも問題になるでしょう。