スポンサーリンク

 皆さん、そろそろ秋の乗り放題パスの利用期間が開始されますが、もう行くところは決まっていますか?今回は西日本の秋の乗り放題パスの旅に便利な臨時列車を取り上げます。

○○のはなし

 「○○のはなし」は山陰本線を走る観光列車で本州最西端の響灘や日本海の海岸美を楽しむことができる列車です。キハ47系の2両編成で、全車指定席の快速列車で運行されるため、乗車券のほかに指定券(520円)が必要です。

 また、沿線の名物を購入できる売店や、イベントスペースも設けられています。下り列車はおつまみセット・スイーツセット、上り列車はこだわりのお弁当を販売していますが、「お弁当・おつまみセット・スイーツセット」を購入する場合は事前予約が必要です。事前予約を行ない、乗車当日に車内で受け取ります(予約は乗車日の3日前まで行う必要あり。車内にて現金支払)。なお、購入するセットにより予約先が異なるのでご注意ください。

※「夢のはなし弁当」は 料亭古串屋 083-245-0051

   「長門おとずれ弁当」は 和食処きらく 0837-26-1235 /

 「萩のお猪口とおつまみセット」「萩のスイーツセット」は萩市観光協会 0838-25-1750 まで電話予約

  • 快速「○○のはなし」
    • 運転時刻: 新下関 9:59→東萩 12:57,東萩 14:13→ 新下関17:50
    • 使用車両: キハ48系2両(○○のはなし) ※一部指定席で運転
    • 運行日:土曜・休日(ただし、元日を除く)

山陰海岸ジオライナー

 土曜・休日に山陰本線の鳥取~豊岡の間を乗り換えなしで結ぶ数少ない列車です。上の観光列車のように特別車両ではありませんが、一部景勝区間での徐行や、観光案内放送も実施されています。また、上り列車のみ餘部駅に21分間停車します。

  • 快速「山陰海岸ジオライナー」
    • 運転時刻: 鳥取 8:56→豊岡 11:08,豊岡 14:09→ 鳥取16:08
    • 使用車両: キハ126系2両※全車自由席
    • 運行日:土曜・休日(ただし、年末年始は運休)

SL「やまぐち」号

 yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 秋の乗り放題パスの旅行に便利な臨時列車:西日本編

 JR西日本で有名なSL列車ですが、西日本豪雨の影響などによって長期間運休が続いてきました。ようやく9月29日(土)より山口線で運転を再開します。全車指定席の列車なので、乗車券のほかに指定席券が必要です。

 なお、グリーン車も連結されていますが、こちらは秋の乗り放題パスでは乗車不可です。ご注意ください。グリーン車の乗車記は「SL津和野稲成号グリーン車乗車記」をご覧ください。

  • 快速 SLやまぐち号
    • 運転時刻: 新山口 10:50→津和野12:59 ,津和野 15:45→ 新山口17:30
    • 使用車両: 旧型客車
    • 運行日:土曜・休日(ただし、年末年始は運休)

奥出雲おろち号

 木次線を走るトロッコ列車で、10/5~8,12~14,19~31,11/1~25に木次~備後落合で一往復(10/7,8,14,21,28,11/3,4,11,18,23,25は下りのみ出雲市駅発)運転されます。12系の改造車で運転され、全車指定席の列車で運行されるため、乗車券のほかに指定券(520円)が必要です。

スポンサーリンク

 木次線の山中の絶景だけではなく、スイッチバックや車内販売など、様々な楽しみがありますので、ぜひ乗ってみてはいかがでしょうか。

  • 奥出雲おろち号
    • 運転時刻: 木次10:07(出雲市発8:45)→備後落合12:36 ,備後落合 12:57→ 木次15:57
    • 使用車両: 12系客車
    • 運行日:10/5~8,12~14,19~31,11/1~25

まとめ

 いかがでしたか?西日本にもいろいろと観光列車が走っているので、これらを活用して楽しい旅ができるとよいですね。次回は東日本方面の臨時列車をまとめます。

 

 

 

スポンサーリンク