スポンサーリンク

 撮り鉄の方々って本当に懲りないですね。今度は185系「新幹線リレー号」の復刻運転で撮り鉄が多数駅ホーム端に集中し罵声大会が行われる事案が起きました。また、「津軽」の復刻運転でも私有地侵入などの問題行動が報告されており、一部からはかなり厳しい声が挙がっている状況です…


地図や乗換案内、時刻表、徒歩の音声ルート案内に渋滞情報など、移動に役立つ様々な機能がNAVITIMEでご利用いただけます。今なら31日間無料お試しキャンペーン実施中!

駅ホーム端で罵声大会が…

 まずはこちらのシーンです。西川口駅のホーム先端に撮り鉄が多数集結し、この日運行された「新幹線リレー号」の撮影をしていたようですが、罵声が飛び交う異様な雰囲気でしたね。

 このほか、地雷鉄の一人「松井大空」も出現し、ホームの一角が撮り鉄一味に占拠された結果一般の乗降客の迷惑になる事態も起きました。

急行「津軽」撮影でも各地で迷惑行為…

 この他にも急行「津軽」の復活運転で撮り鉄が各地で迷惑をかけまくり、一部の撮影地では地主が激怒する事態も起きた模様です。本当に撮り鉄ってどうしようもないですね~

やっぱり撮り鉄って…

 やはり、撮り鉄の方々は他人に平気で迷惑かけても何ら罪悪感も感じないのでしょう。撮り鉄には発達障害者が多いというのが医学的な定説となっていますし、既にそのような論文も医学系のジャーナルでは出ているかもしれませんね。興味のある方は各自で調べてみてください。

でんしゃがだいすきなおともだちへ

 鉄道会社の側も撮り鉄の知能を考慮してちゃんとひらがなだけの注意書きを張っておかないとダメなんじゃないですかね?撮り鉄って大抵底辺校に通う学生とか学校を中退した連中ばかりなんですし、名探偵コナンの逆バージョンで図体だけ大きくなって頭は幼稚園児や小学校低学年レベルなんですから漢字だらけの文章なんて分かる訳無いじゃないですか…

 今回のような騒ぎを起こして沿線住民や鉄道会社に迷惑をかけ、周囲に害を撒き散らす。障害者は存在自体が害悪そのものだと言わざるを得ません。まあ、障害者は健常者の劣化版ですので生暖かく見守ってあげて下さいw

子供を撮り鉄にしないために!

 この記事を見てもらってもよく分かると思いますが、撮り鉄っていうのは犯罪者や障害者が非常に多いわけでこんな連中と付き合っていても何1つとして良い事はありません。子供の育て方に悩んでいる親御さんも多いと思われますが、撮り鉄だけは本当に辞めさせた方が良いです!はっきり言って子供の教育には何の役にも立たないどころか、悪影響を受けてしまう可能性が非常に高いです!

撮り鉄の罵声大会に字幕付けてみた

 こういう連中とつきあわせていていい影響あると思いますか?彼らからは知性が全く感じられないんですよね。子供の撮り鉄趣味を許容しておけば学歴は底辺クラスになるでしょうし、就職先も見つからずニートになる可能性が少なくなく、そして今回のようにいずれテレビなどで大々的に報道されるようなことをやりかねません。そうなってもいいんですか?