スポンサーリンク

 箱根登山鉄道の復旧工事が完了し、7/23に全線復旧します。これを記念して小田急1000形のうち箱根登山鉄道で運用されている赤色の編成が8月中は小田急全線で運用されることになりました。今回はこの2つの話題を取り上げます。

箱根登山鉄道ついに全線復旧!

箱根登山電車 全線運転再開「ワクワクが、帰ってきた。」【フルバージョン】

 昨年10月の台風19号で大きな被害を受け不通が続いている箱根湯本駅~強羅駅間について、7/23の始発から運転を再開します。

 これを記念して、「箱根登山電車全線運転再開記念乗車券」を発売します。専用台紙には、昨年の台風19号の影響を受け長期間運休をしていた間の試運転列車の写真を使用しています。発売期間は来年の2/28まで、箱根湯本発・強羅発のものは410円、2枚セットは820円となっています。

 小田急旅行センター小田原・小田急旅行センター箱根湯本では7/23~26、箱根湯本・強羅駅では7/27~の販売です。なお、小田急旅行センター小田原・小田急旅行センター箱根湯本では2枚セット(300セット限定・1人5セットまで)、箱根湯本駅では箱根湯本駅発、強羅駅では強羅駅発のみの販売となります。

また、臨時特急ロマンスカー「おかえり登山電車号」車内でも本厚木駅発車以降2枚セットの販売(1人1セットのみ)を行います。

 この他、通信販売も行います。概要は以下の通りです。

  • 希望セット数(最大5セットまで)の代金と返信用封筒(A4サイズ)、希望セット数を明記した紙を現金書留にて宛先へご郵送ください。
  • 返信用封筒には送付先(お客さまの氏名、住所等)を明記し、送料分の切手を貼付してください。(送料:1~2セット460円、3~5セット530円※簡易書留料金を含む)
  • 現金のみの取り扱いとなります。小切手、郵便小為替等は取扱不可です。
  • 宛先…神奈川県小田原市城山1-15-1 箱根登山鉄道株式会社 鉄道部「全線運転再開記念乗車券」係(〒250-0045)

赤い1000形が小田急全線で運行

1000形
引用:1000形

 なお、小田急電鉄は箱根登山鉄道の全線復旧を記念して普段は箱根登山鉄道で運用されている赤い1000形を8月いっぱい小田急全線で運用します。

 本企画は、新宿側に4両編成の赤い電車、小田原側に6両編成の1000形通勤車両を連結した10両編成で、小田原線・江ノ島線・多摩線の全線を走行することによって、箱根登山電車の全線運転再開を沿線にアピールするものです。

 4両編成の車内は、箱根の美しい風景写真を掲出するとともに、二次元バーコードを読み取ることで、箱根の四季折々の風景を動画でお楽しみいただけます。

HAKONECTION(ハコネクション)

 また、通常は小田原駅や箱根湯本駅の停車中に流している箱根ゴールデンコース60周年を記念して制作したオリジナルテーマ曲「HAKONECTION」の車内BGMを、日中の新宿駅停車中や走行中にも放送します。

赤い1000形の新宿入線は久しぶりに

 赤色の1000形については限定運用が組まれ、非常時以外は新宿へ入線しなかったのですが、予定通りに行けば久しぶりに新宿駅で赤い1000形が見られることになりますね。

 今後どの運用に入り、どのタイミングで多摩線・江ノ島線への入線を果たすのか注目が集まります。