スポンサーリンク

 鉄オタの不祥事がまた明るみに出ました。今度は貨物列車に鉄オタの中学生集団が乗り込み、それを見た一般客が非常停止ボタンを押し列車が緊急停止、警察が出動する騒ぎとなりました。

引退間際の貨物列車に乗り込み大騒ぎに 

 鉄オタがまた問題を起こしてしまいました。今度は新型事業用車の導入に伴い引退が近い「ロンチキ」に中学生の一団がふざけて乗り込み、それを見ていた一般の乗客が非常停止ボタンを押し列車を停止させる事態に発展してしまいました。これにより、宇都宮線の上下線で遅れが発生しました。

追記:めざましテレビでも取り上げられる

宇都宮線では前日にも迷惑行為が…

【東北新幹線運転見合わせ】新幹線救済列車 185系 臨時快速 乗車記 21-2/14

 宇都宮線で鉄オタが迷惑をかけたのは今回だけではなく前日にもありました。地震の影響で東北新幹線が不通となったことで185系による救済臨が運行されましたが、そこに列車の設定趣旨を理解していない鉄オタが集結し大混乱となりました。Twitterでは「発達障害者専用列車」・「ひまわり号」などと揶揄する声もあったようです。

 まあ、鉄オタに学習能力など皆無でしょうし、良識のある行動をと言っても無駄なのでしょう。

 迷惑行為だけではなく、各地で撮り鉄によるものと思われる破壊行為も見られた模様です。