スポンサーリンク

 昨日夜より185系オオOM09編成が長野総合車両センターへ向けて廃車回送されています。前回の廃車回送では中央快速線が30分ほど運転を見合わせ多くの乗客に影響を及ぼすこととなったことを重く見たのか、今回から深夜の実施となりました。

OM09編成が長野へ

前回実施時の騒動

 前回の廃車回送実施時の騒動は上の通りです。それにしても本当に酷いものですね。一部では動物園の猿が逃げ出してこんな騒動が起きたんじゃないか?なんて言われていますが、たぶん動物園の猿の方が賢いでしょうから猿に失礼ですねw

次回以降も深夜実施が濃厚

 まあ恐らく次回以降も基本的には深夜回送となる可能性が高いでしょうね。ラッシュ時の前に走らせて前回のような騒動になったら大変ですし。

 本当はJR東日本も深夜回送なんて乗務員に深夜手当など余分な費用が掛かるためやりたくないはずです。しかし、一部の撮り鉄(≒発達障害者)の所為でこうせざるを得ない。JR東日本には心から同情します。

 追記:なお、発達障害者の中には鉄オタが多いというのは既に医学的には広く知られた話ですし、そのような論文も出ていたような気がします。気になる方は各自調べてみてください。