スポンサーリンク

 215系の運行が2021年春のダイヤ改正前日を以て遂に終了しました。近年であれば設定されるはずのホリデー快速の運行もなくなっており、今後の動向が注目されます。現状と今後はどうなるのでしょうか?

遂に定期運行終了

【速報版】215系・湘南ライナー東京発の最後の発車シーン

 長らく東海道本線のライナー運用や中央線の「ホリデー快速ビューやまなし」で運行を続けてきた215系ですが、ライナー列車の特急格上げに伴いE257系に置き換えられダイヤ改正の前日を以て運行を終了しました。

 例年ですとホリデー快速ビューやまなしの運行があるわけですが、今年は設定されておらず、また一部の駅ではビューやまなしの乗車位置ステッカーがはがされたという情報も入ってきています。ホリデー快速ビューやまなしも運行終了ということでしょうか?

215系の現状

 ダイヤ改正後NL-3編成が平塚に疎開されていましたが、こちらは国府津へ返却され代わりにNL-2編成が平塚へ疎開する形となっています。残りの3編成は国府津で留置される状態となっています。

今後はどうなる?

 定期運用を失った215系ですが、今後はどうなるのでしょうか?

 まず考えられるのは廃車でしょう。登場から30年近くたちますし、まあ妥当なところでしょうか?ただし、長野車両センターではE217系の廃車解体が急ピッチで進められており、215系が廃車解体されるのは暫く後でしょう。

 総武緩行線のライナー運用にという某組合の提言もありましたが、果たしてどうなのか。総武快速線の通過駅で需要が多そうな駅はそこそこありますが、これも5分5分といったところか。実現したら面白そうではありますが。

 最後に取り上げるのはインドネシアへの譲渡の可能性。E217系の状態が思わしくないようであれば、年数の割に痛みが少ない215系の譲渡なんて可能性も考えられるでしょう。果たしてどういう結末になるのか今後が楽しみなところです。