スポンサーリンク

人気のお笑い芸人も惨めな最期を迎えたようですね。一時期かなり有名となったエスパー伊東氏ですが、1/16に死去していたことが明らかとなりました。彼の芸歴やネット上の反応はどうだったのでしょうか?

JR西日本グループが“鉄道専用”SNSアプリ始めました!

エスパー伊東氏の経歴

初期の経歴

  • 生まれ育ち:兵庫県たつの市出身で、子供の頃から手品に興味を持ち、高校卒業後に上京しました。
  • 芸名の由来:超能力者を意味する英語「ESP」(Extra-Sensory Perception)から取り、日本でのスタンダードな苗字の「伊東」を組み合わせて「エスパー伊東」と名乗るようになりました。
  • 芸風:コメディマジックを得意とし、その個性的な芸風で注目を集めました。

テレビデビューとブレイク

  • 1980年代:テレビ番組への出演を始め、地道にキャリアを築き上げていきます。
  • 1990年代:『ダウンタウンのごっつええ感じ』などの人気バラエティ番組に出演し、一躍有名になりました。

主なテレビ出演

  • 『ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!』:若手時代から出演し知名度を上げます。
  • 『笑っていいとも!』:レギュラーとして出演し、幅広い層に知られることとなります。
  • 『ダウンタウンDX』:数多くのエピソードを披露し、エスパー伊東のキャラクターが定着。

ピークと現在

  • 1990年代〜2000年代初頭:この時期がエスパー伊東さんのピークとされており、多くのテレビ番組に出演しました。
  • 2018å¹´12月に記者会見を行い、右変形性股関節症で加療中のため芸能活動を休業すると発表。翌年の2月に右変形性股関節症の手術を受けました。
  • 4月に多発性脳梗塞の投薬治療を開始し、生活保護を受けていた模様。

その他の活動

  • 学園祭やイベントへの出演:コメディマジックを生で観客に披露し、人々を楽しませています。
  • 講演活動:キャリアを生かした話を公の場で語ることもあります。

ネット上の反応は?

 コロナ禍始まる少し前TBSの『爆報フライデー』という番組で弱々しくなってしまったエスパー伊東さんを見てショックでした。

 体も言葉も不自由になり施設に入所・生活保護を受けててかなり苦しい状況、そんな中爆笑問題からのメッセージで元気を頂いてましたね。

 その後伊東さんの話は聞かなかったですがこんなに突然の訃報ビックリです。これからは天国からあの芸を見せてくださいね。ご冥福をお祈りします。

引用:お笑い芸人のエスパー伊東さん死去、63歳 カバン芸で大ブレーク 多発性脳梗塞で闘病

 ほぼ同級生の伊東さん。テレビで活躍されていた時は「身体柔らかいんだ」と思って見ていました。あの芸で股関節の病気を悪くしていたのかな。

 もっと早く手術を受けて、身体を健康にして仕事が出来ていれば多発性脳梗塞にならずに済んだのかな。罹ってもリハビリで日常生活は過ごせていたかもしれない。

 だけどねぇ、当時テレビを見ていた人々の記憶には残ったよ。忘れてはいなかった。皆んなの心を明るくしてくれた。安らかにお眠りください。自分もそのうち追い付きます。

引用:お笑い芸人のエスパー伊東さん死去、63歳 カバン芸で大ブレーク 多発性脳梗塞で闘病

 以前に銀行に勤めていて、とある支店にいた頃、ATMに少し不審な動きの人がいますが…と警備員からコソッと伝えられ、恐る恐る見に行って「どうされましたか」と聞いたらエスパーさんでした。イメージ通り確かに挙動不審ではあったが、話を聞いたらATMの操作に戸惑っていらしただけで…お教えしたら普通に感謝されたw

 閉店後にその事がめちゃくちゃ話のネタにされてて、ピリつきがちな閉店後の空気がエスパーさんのおかげでその日は和んだ事をすごく覚えています。施設入られてからもいつか復活あるかなと思ってたがやはり厳しかったのですね。もう一度お茶目な芸を見たかったです。悔やまれます。

 気のせいか芸能界の訃報多いな、、、先日の八代亜紀さんの事も何だか後からじわじわ心にきているし、頭が追いつかないです

引用:お笑い芸人のエスパー伊東さん死去、63歳 カバン芸で大ブレーク 多発性脳梗塞で闘病

 エスパーさんは一時は営業で相当稼いでいてTVに出る必要は無かったそうだが、それは最初にTVで知名度を得たおかげだった。

 電撃ネットワークも含めてあの種の体を張る芸は批判が多くなり今はTVに出られなくなった、営業では体を張る芸人もTVではトークで持たせている。エスパーさんはトークがあまり上手くないから、今の時代にデビューしようとしたらYouTubeしかなかったと思う。

 そちらも今後は厳しくなるかもしれないから、ああいう芸を見る機会はもっと減っていくのかな。世の中は多様性に向かっていると言われているがメディアは批判を恐れてどんどん閉鎖的になっている。

引用:エスパー伊東さん死去 芸人仲間から悲しみの声続々…南部虎弾「こんなに早く」狩野英孝、長井秀和氏ら追悼

 この方には本当に笑わせててもらいました。唯一無二なこの人しかできない芸で、しかも素でやっていて意図的に笑わせようとしてない貴重な存在でした。

 松本人志問題で改めて思ったのは、今の芸人は細かく個性的で豪快な人がいないなと。昭和の時代から平成初期あたりまではお笑いに限らず芸をする芸人さんがたくさんいて芸人も芸能人も破天荒で個性的な人多かった。

 だから伊東さんも晩年はこんな状態ですがスターだった松方弘樹さんも晩年はお金ない状態でした。宵越しの金は持たぬ芸に生きた証しでしよう。今の芸人は真面目すぎて顔整形する芸人も多く面白くない。

引用:エスパー伊東さん死去 芸人仲間から悲しみの声続々…南部虎弾「こんなに早く」狩野英孝、長井秀和氏ら追悼