スポンサーリンク

 5/11早朝に千葉県南部で最大震度5強の地震が発生しました。残念なことに幸い津波発生や建物倒壊は起きませんでしたが、この影響により内房線・外房線及び久留里線の一部区間で運転を見合わせる事態となり、E233系が急遽普通列車の代走を行いました。京葉線E233系の深夜時間帯以外での千葉駅入線及び東金線代走が実現しましたが、どのような様子だったのでしょうか?

JR西日本グループが“鉄道専用”SNSアプリ始めました!

千葉県南部で地震発生!

【木更津震度5強】今後1週間ほどは同程度の地震に注意を

 5/11早朝に千葉県南部で最大震度5強の地震が発生し、この影響で内房線・外房線及び久留里線の一部区間で運転を一時見合わせる事態となりました。幸い設備に異常はなかったのか、9時ごろまでには運転を再開しましたが、209系が取り残された影響でE233系の代走が実現します。

京葉線のE233系が千葉ローカル代走!

 地震の影響で内房線・外房線の末端区間に209系が取り残されてしまいました。これの穴埋めに急遽E233系が充当され、通常は深夜時間帯しか入線しない蘇我~千葉間への入線が実現しました。

東金線の代走も担当

 また、影響は東金線にも及び、E233系の分割編成の片割れ(F51編成)が東金線内の代走をする珍しいシーンもありました。こういう珍しいシーンが見られるのは嬉しいですね。