スポンサーリンク

 いやはや、素晴らしいニュースがありましたね。韓国U-24サッカー代表は7/31の準々決勝メキシコ戦で3-6で敗戦、準々決勝で敗退となりました。初戦で格下のニュージーランドに敗れるなどネタにあふれた韓国U-24サッカー代表をまとめるとともに、ネット上の反応をさぐってみました。

メキシコに6失点で惨敗

U-24韓国代表準決勝進出ならず。U-24メキシコ代表が計9ゴールの打ち合い制す | U-24メキシコ代表 6-3 U-24韓国代表 2021.07.31

 いや~お笑いのような負け方でしたね。韓国はメキシコに3-6で敗れベスト8で終戦、兵役免除とはなりませんでした。1度は同点に追いついたのですが、前半のうちに2失点して突き放されると後半更に3点を奪われぼろ負け。まさに素晴らしいことでしたね。

 更に言うとメキシコの10番は温存された挙句しっかりゴールを決めていますし、韓国の某選手はマークする選手に頭突きをかます始末。あれがイエローカードどまりなんてあり得ません。メキシコの選手にケガ人が出なくて良かったです…

初戦ではニュージーランドに敗戦

日本と戦うニュージーランドとは ニュージーランド vs韓国 highlight

 その韓国なのですが、グループリーグ初戦では何と格下のニュージーランドに完封負け。試合後にはイ・ドンギョンがニュージーランドのFWウッド選手との握手を拒否し、サッカーだけではなくマナーでも負けたと散々な叩かれようでした。

 ちなみに、ニュージーランドのFIFAランクは122位。弱いですね~そりゃこんな格下に負けたんじゃショックでしょうね。

【東京オリンピック】韓国テレビ局、サッカー中継中にルーマニア選手に「オウンゴールありがとう」のテロップを出す【ゆっくりニュース速報】

 このほか、第2戦のルーマニア戦ではオウンゴールしたマリン選手に対して「オウンゴールありがとう、マリン」というテロップを放送してしまい、各国から抗議が殺到する事態にもなりました。まあ、これが韓国の民度なんでしょうね…

ネット上の反応は?

しょせん、他国の選手団や国の紹介に

ウクライナ選手団の紹介に「チェルノブイリ原子力発電所の写真」使ったり、
エルサルバドル選手団の紹介で「ビットコインの広告写真」
ハイチ選手団の時には「大統領の暗殺により 政局は霧の中」いう字幕
キリバス選手団に「地球温暖化で島が沈み続けている」
チャド選手団に「アフリカの死んだ心臓」
ルーマニア紹介には映画「ドラキュラ」の一場面に
サッカー競技の試合でルーマニアのオウンゴールに『ありがとう』の字幕
シリア選手団には「内戦が10年継続中」
マーシャル諸島の説明は「米国の元核実験場」
イギリス領バージン諸島「グーグル創業者の結婚式場」
ツバル『地球最初の温暖化の被害国』
スーダンは『長年の内戦で不安定』
各国選手団の紹介に、コロナワクチン接種率の表記を使う国の選手だけあるわ・・・。

引用:韓国選手から「握手拒否」されたニュージーランド選手、「大人なコメント」が話題

「楽なグループに入ってラッキー。日本は強豪揃いで大変だな」こんなこと言われてましたよね。だけど蓋を開けてみたら日本は全勝で通過したのに対して、韓国はかろうじての通過。にもかかわらず、予選リーグ最多得点とか、なぜか自画自賛。決勝トーナメントの初戦は優勝候補のメキシコなのに、過去の戦績が良いからと楽観視して大敗。屈辱的な大敗とか横浜の惨劇とか、口だけは強豪国気取り。自覚が無いからこんな恥ずかしいことも平気で言えるんだろうけど。もはや、笑うしかないですよね。

引用:無念の五輪8強敗退 韓国代表OB、母国の”敗因”指摘「ワンサイドではなかったが…」

 イ・ドンギョンは大韓サッカー協会を通じてコメントを発表。「このような問題に発展すると分かっていたなら、もっと理性的に反応するべきでした」…? このような問題に発展とかいう事では全くない。この後におよんでも自分の立場しか考えていない国民性に悲しささえ覚える。行為自体は、もう取り返しがつかないのだから相手の方に誠心誠意(何がいけなかったのかを理解したうえで)謝罪するしかない。出来ないのであれば、スポーツマン以前に社会人として幼稚すぎる。

引用:「信じがたい光景だ!」ウッドの握手を拒否した“韓国10番”の非礼に英紙も驚愕!「コケにされたわけだ」【東京五輪】

>品格はどこへ行った?

震災をお祝いする
招待選手の練習グラウンドに釘を撒く
招待選手のホテルのエレベータを停止させる
招待選手のホテルのエアコンを停止させる
バドミントン会場の空調を自チームに有意なように操作する
トロフィーに〇〇行為をする
マウンドに国旗を立てる
猿真似で大会を侮辱する

違反行為である反日メッセージを選手村施設に掲げ
IOCの指示により撤去するという顛末に至り
旭日旗も違反のとの確約という取引を求める……

ウクライナ選手団を紹介しながら
チェルノブイリ原子力発電所の写真を流

対戦国の握手交換を暴力的にはねつける
対戦国のオウンゴールに対し
ありがとうマリンのテロップ挿入

さて
かの国の品格については
世界中のプレスが判断
しますよ

引用:「品格はどこへ行った?」 韓国放送局、相手のOGに感謝の”衝撃字幕”へ非難止まず

「品格はどこへ行った?」との見出しだが「韓国社会にはもともと存在しない」が答えだろう。韓国社会と言えば、相手を格下だと見れば、品のない言葉で貶めるようなことを言うのは、日常茶飯事だと思いませんか?その例に、毎日ウンザリするほど日本の批判ばかりする韓国社会には「韓国は日本に対して『道徳的優位』にある」との意識があるのです。

 それが、今回はたまたま「韓国より格下」とみなすウクライナとか、ルーマニアとかへの表現として現れただけですよ。付け加えれば、韓国のサッカー選手も同じことで、今回のニュージーランド選手への行いだけでなく、キ・ソンヨンのように猿真似を批判されたら「旭日旗が見えたせい」とかいう嘘もありましたね。

引用:「品格はどこへ行った?」 韓国放送局、相手のOGに感謝の”衝撃字幕”へ非難止まず

 「韓国が負けて本当におめでとうございます」と云われたらどのような気持ちになるか?

 試合相手のオウンゴールをあからさまに喜び、試合後の握手の手を払いのけ、さぞや満ち足りた気持ちだったのだろう。そして敗者となった韓国で批判の矛先は自国選手に向けられているのである。

 何かおかしくないか?懸命に戦い敗れた選手には感謝やねぎらいの言葉が会って当然であるが、またしても批判の嵐である。さらに審判や相手への批判で、自己反省など全くない。

 外部環境に責任を転嫁せず、自らのしっかりと見つめることが必要である。だから進歩もなく、世界からも称賛されないのである。スポーツと政治問題、歴史問題は別個であるが、根本にある考え方は同じである。

引用:「絶望感しかない…」握手拒否の“韓国10番”が惨敗劇に大号泣! 面目躍如のゴラッソ2発も実らず【東京五輪】

韓国にもスポーツマンシップを持った選手はいるだろうが、そうでない選手が多いため、イメージがさらに悪くなる。

そもそも、韓国の選手は選手村で好き勝手やったり負けた腹いせに握手を拒否したり、他より自分を優先させることに疑問を持っていないようだ。

そういった超利己的な姿は滑稽で恥ずかしいものであるが、そうした客観的視点も持ち合わせていないのだろう。

アスリートは強ければいいわけではないことを、もっと教育する必要があるのでは?いや、そもそも利己的な姿は恥ずかしいというところを国民に教育することが必要なのかもしれない。

引用:韓国代表DF、五輪8強メキシコ戦でマーカーに頭突き 相手転倒もイエローカード判定

筆者の感想

 いや~メキシコ代表は素晴らしいですね。韓国を相手に6ゴールを奪う完勝。本当にいいものを見せてくれました。韓国がもし勝ち上がって日韓戦なんかになっていたらどうなっていたか、想像がつきませんからね。韓国代表も色々とネタを提供してくれましたし、良かったですね。後はさっさと韓国へお帰り下さいw

 更に、同日には韓国敗退のニュースだけではなく韓国の元サッカー選手が無くなるという朗報も流れてきました。がんに苦しみ、わずか38歳で亡くなられたとのことですが、一体どんな悪行を重ねればこんな惨い死に方するんでしょうねw 本当に素晴らしいニュースです。

 おめでとう!本当におめでとう!来世は長生きできるといいですねw