スポンサーリンク

 昨日の10:15頃青砥駅で北総鉄道所有の7300形7818編成が脱線事故を起こし、この影響で京成押上線などが運転を現在も見合わせています。この影響により、市川真間行等普段は見られない光景が連発しましたのでまとめました。

7時半ごろに運転再開の予定

 京成押上線など以下の区間で運転を現在も見合わせています。

  • 京成本線:千住大橋~市川真間
  • 押上線:八広~青砥
  • 北総線:京成高砂~矢切

 なお、運転再開は7時半ごろを予定しています。

…あれだけ大きな事故を起こしたのに、7時半に復旧。京成電鉄の復旧スピードが凄まじいですね汗

珍行先が連発

 この影響により、定期列車では設定されていない行先が見られました。

 なお、自動放送や車内の液晶モニターなどはこういった行先には対応していないようです。

代走祭りに

 また、この他にも所定の運用を他社の車両が代走する動きが有りました。

 なお、昨日は都営車が二十数年ぶりに京成上野へ入線したことが話題となりましたが、京急車は結局京成上野へ乗り入れませんでした。

 京急線内に閉じ込められる格好となった京成車は散々こき使われたようですが、京成線内に閉じ込められた格好となった京急車・都営車はどうも早々に入庫させられた?ようです。ここら辺は両社間のスタンスが垣間見えるところですね…

3100系の京成本線入線

 ダイヤ乱れの影響で、京成本線55K運用に代走として 京成3100形が快速京成佐倉行きに充当されました。自動放送や車内のLCD案内装置は対応していたようです。

5500形が芝山千代田へ入線

 都営車の芝山千代田行の設定は定期運用ではありませんが、京成車の代走という形で実現しました。なお、5500形の試運転等は過去に行われておらず、ぶっつけ本番での入線だったようです。

https://twitter.com/SAMBU_HM/status/1271413604164571137