スポンサーリンク

 今回のダイヤ改正でE131系の運用が開始されますが、詳細な情報が判明し、4両編成でのワンマン運転だけではなく車掌乗務の列車も一部設定されることがわかりました。また、209系の一部編成が6両編成から4両編成に短縮される動きが出ています。

E131系の詳細な運用が判明

 今回のダイヤ改正でE131系が運行を開始しますが、午前中の運用で一部4両編成のワンマン列車が運行されるほか、E131系の4両運用で車掌乗務の列車がごく一部設定されています。午後はほとんど2両編成のワンマン列車になっていますが、夕方のラッシュ時は大丈夫なのでしょうか…?

 なお、現時点でR12編成はまだ落成しておらず、場合によっては非ワンマンの列車を209系で代走する可能性も考慮されているようです。

 また、今回の新車導入を記念し、以下の場所で展示会が開催されます。なお、電車で訪問する場合は一旦改札を出て、専用口での受付後に入場する形になりますので注意が必要です(大回り乗車での展示会入場は不可)。

  • 外房線 勝浦駅…3/2 13:30~14:30
  • 内房線 館山駅…3/3 13:00~14:00
  • 鹿島線 潮来駅…3/6 13:30~14:30

209系の一部編成が4両編成に

 209系6両編成のうち一部の編成が4両編成化されています。現時点で確認されているのはC620編成とC613編成で少なくともあと4本は4両化されるものと思われます。

 これに伴い、ダイヤ改正前に一部の内房線・外房線の列車で減車が発生します。該当列車に乗車される際には乗車位置にご注意ください。

 追記:その後、C611編成とC616編成なども4両化されています。現時点での編成番号は以下の通りです。

  • 旧C611編成→新C444編成
  • 旧C613編成→新C445編成
  • 旧C616編成→新C447編成
  • 旧C620編成→新C448編成 
  • 旧C614編成→新C446編成
  • 旧C605編成→新C443編成

6両編成は一部廃車に?

 なお、6両編成についてはダイヤ改正で編成単位の余剰が出ている模様で、編成短縮された際に出た中間車とともに廃車されるものと思われます。

 マリC612編成は2両だけ大船工場で作られた電動車が組み込まれており、先頭車は2度の事故に遭っていますがその都度復帰した編成となっています。異色の編成でしたが、廃車となってしまうのは残念ですね。