スポンサーリンク

 東京メトロではここへきて車両の動きが活発になってきています。副都心線などで運行されている10000系10101Fが8両編成となり本日試運転を行いました。また、半蔵門線で活躍する8000系についても東武線の渡瀬まで試運転を実施していますが、こちらは廃車回送に向けた準備と思われます。

10101Fが8両編成に 

 5/30に10000系10101Fが8両化され、試運転が行われています。現在置き換え中の7000系のうち7128Fの状態が思わしくないようで、これの穴埋めとして一時的に8両化されたものと思われます。

8000系が渡瀬まで入線 

【本日 東京メトロ8000系 自走廃車回送準備か 8107F 渡瀬北(北館林)まで試運転。廃車順も予想!】東京メトロ18000系導入で、東京メトロ8000系は渡瀬北(北館林)で廃車解体予定か

 また、8000系が東武鉄道の渡瀬まで試運転で入線したことも確認されています。定期運用では南栗橋・久喜までの入線しかなく、03系の前例から考えると北館林まで自走での廃車回送の準備と思われます。