スポンサーリンク

 青春18きっぷや秋の乗り放題パスは一部の特例を除けば、普通・快速列車しか乗れません。ただし、普通・快速列車の中には運用の都合上、特急用車両を使っているものもあります。そういう列車であれば、特急型車両でも種別は普通・快速ですから、青春18きっぷや秋の乗り放題パスで乗ることができます。

 今回は甲信越編です。

ホリデー快速ビューやまなし

215系 

 「ホリデー快速ビューやまなし」はホリデー快速のひとつで、新宿駅から甲府駅を経由して小淵沢駅まで土曜・休日を中心に運行されている臨時の快速列車です。運転は3月から11月の土休日だけです。冬の青春18きっぷ期間には運転されないので注意しましょう。

 この列車の大きな特徴は、新宿駅から甲府方面へ乗り継ぎなしで行ける点と215系というオール2階建ての車両で運行される点です。2階席を確保できれば、中央線の素晴らしい景色を存分に堪能する事が出来ます。しかも、この区間を走る211系はロングシートの車両が多く(ボックスシートの車両もあるが、ロングシートの車両とボックスシートの車両が共通的に運用されており、乗ってみなければどちらか不明)、E233系は全車ロングシートですので、この区間のロングシートを回避できるのは大きいです。

 なお、一部車両が指定席とグリーン車指定席になっておりますが、秋の乗り放題パスや青春18きっぷではグリーン車指定席には乗れませんので注意しましょう。ボックスシートではありますが、指定席が設定されていますので、途中駅で乗車する時などに確実に座席を確保したい場合には指定席券を購入しておくことをお勧めします。

  • 下り:新宿9:02→小淵沢11:59
  • 上り:小淵沢15:21→新宿18:41
  • 途中停車駅は、三鷹、立川、八王子、高尾、相模湖、大月、勝沼ぶどう郷、塩山、山梨市、石和温泉、甲府、韮崎

篠ノ井線 松本〜長野間 快速列車

 篠ノ井線ではE257系の長野への入庫・出庫を利用して松本~長野間で快速列車が走っています。グリーン車が連結されていますが、こちらは自由席扱いなので、秋の乗り放題パスや青春18きっぷでも別途グリーン券を買えば乗車できます。

  • 下り:松本20:05→長野21:08
  • 上り:長野06:55→松本08:02
  • 途中停車駅は、松本~聖高原間の各駅、稲荷山(上りのみ)、篠ノ井、川中島
  • 使用車両はE257系(今後、E353系へ変更の可能性あり)

信越本線「おはよう信越」「らくらくトレイン信越」新潟〜直江津

おはよう信越
 E653系4両編成で運行されています。特急「しらゆき」に使われている車両です。新潟行きが「おはようトレイン信越」で全車指定席、直江津行きが「らくらくトレイン信越」で乗車整理券310円が必要です。

スポンサーリンク
  • 下り:直江津06:15→新潟08:35
  • 上り:新潟20:58→直江津23:03

羽越本線「らくらくトレイン村上」・3950M

 E653系7両編成で運行されています。特急「いなほ」で使われている車両です。村上行きが「らくらくトレイン村上」、折り返しの新潟行きの上りが「3950M」です。
 村上行きの「らくらくトレイン村上」に乗車する場合は乗車整理券310円が必要です。上りの新潟行きの快速列車に乗車する場合は乗車整理券は不要で、乗車券のみで利用できます。
 なお、グリーン車は締め切り扱いになっており、乗車できません。

  • 下り:新潟20:03→村上21:01
  • 上り:村上21:17→新潟22:12
  • 途中停車駅は豊栄、新発田、中条、坂町

まとめ

 いかがでしたでしょうか?甲信越地方にもこのように快適な乗り得列車が走っていますので、是非足を延ばしてみてはいかがでしょうか?それでは皆様、良い旅を。
 

スポンサーリンク