スポンサーリンク

 長らく東武日光・鬼怒川線で活躍を続けてきた6050系ですが、11/9からついに20000系のリニューアル車”20400型”にて置き換えられることが発表されました。

11/9から置き換え開始

 11/9から東武日光・鬼怒川線の新栃木~東武日光・新藤原間で20000系リニューアル車”20400型”の運行が開始されることが判明しました。

 20400型は車内がロングシートとなっていますが、半自動ドアと簡易車内案内装置「パッとビジョン」の搭載や2か国語の自動放送が行われることから利便性は向上するのではないでしょうか。車内にトイレは設置されていないので、その点は注意が必要です。

 すでに新栃木以北では何度か試運転が行われており、20400系の乗車目標と停車目標が設置されていることも確認されています。

 追記:朝~日中の固定運用の模様です。

6050系は順次置き換えへ

【迷/名列車で行こう】私鉄版165系 ~東武6050系~【チャンネル登録者6000人記念】

 現在東武日光線などで使用されている6050系は旧型車両から足回りが流用されている車両も多く、機器の劣化が進んでいます。また、車内は2ドアセミクロスシートとなっており、ラッシュ時には遅延の発生原因ともなっています。

 今回の20400型の投入により、6050系の置き換えも順次開始される模様です。ただ、野岩鉄道・会津鉄道への乗り入れが絡む運用に関しては当面の間6050系での運用が続けられるものと思われます。

スカイツリートレインは当面存続か

スカイツリートレイン
引用:6050系

 6050系を改造して誕生した「スカイツリートレイン」ですが、2017年に特急「スカイツリートレイン」としての運行を終了した後は団体専用や臨時特急での運行となっています。基本的に繁忙期にしか運行されないため乗車チャンスは少ないですが、機会があれば乗ってみてはいかがでしょうか。

東武宇都宮線 臨時スカツリトレインに乗り鉄!【ぶらり乗り鉄旅 #01】

 このほか、東武宇都宮線が無料になるフリー乗車DAYに臨時列車として運行された際には普通列車として運行されており、今後もこの措置が取られるか注目です。