スポンサーリンク

 6/29に別府市でひき逃げ事件が発生しましたが、死亡したのは福谷郁登さんと判明しました。軽乗用車を運転していた男は車を残してそのまま現場から逃走しており警察が捜査を行っていますが、福谷郁登さんの顔画像や大学は判明しているのでしょうか?


地図や乗換案内、時刻表、徒歩の音声ルート案内に渋滞情報など、移動に役立つ様々な機能がNAVITIMEでご利用いただけます。今なら31日間無料お試しキャンペーン実施中!

卑劣なひき逃げ事件が発生

【大分】軽自動車がバイクひき逃げ 1人死亡

 火花を散らしながら、道路を滑るバイクその後、近くの住民が駆け寄る様子も確認できます。29日、大分県別府市で軽乗用車がバイク2台に追突する事故があり、バイクに乗っていた男性1人が死亡しました。 車の運転手は逃走していて、警察がひき逃げ事件として行方を追っています。

 警察によりますと29日7時45分頃、大分県別府市野口原の交差点で、赤信号で停車していたバイク2台に軽乗用車が追突したということです。 追突されたバイクは、数十メートル飛ばされ、軽乗用車は、信号の柱に衝突して停止しました。この事故でバイクを運転していた、大分県別府市石垣東に住む大学生、福谷郁登さん(19)が死亡しました。もう一台のバイクに乗っていた大分県別府市に住む20歳の大学生は軽傷です。軽乗用車の運転手は現場から逃走していて、警察はひき逃げ事件として行方を追っています。

引用:【大分】軽自動車がバイクひき逃げ 1人死亡

どうやらサッカー好きだった?

東福岡高校 サッカー部

 今のところ福谷郁登さんの顔画像は判明していませんが、どうもサッカーが好きだったのか?サッカー部に所属していたようです。高校までで判明していることは以下の通り。

 次に彼の住んでいた場所の住所が「別府市石垣東」まで公表されていますので、ここから通っている大学を推定してみたいと思います。現実的に考えると大学は別府市内にあると推定するのが自然で、以下の2校が当てはまりましたね。

  • 別府大学…偏差値はBF~37.5。
  • 立命館アジア太平洋大学…偏差値は57.5。

 どちらも文系の大学ですね。まあ頭はそこまで良くはなかったのかな~と想像します。実際、両大学とも結構評判が悪かったですからね…

 マナー悪すぎ。これは、APUに限らないのですが、 バスで、教室で、モラルがないですね。特に国内生が。 ライブラリーの共有パソコン(2Fの書籍検索用)でUSB差して充電してるの。 ありえない。し、バスの中でもマナーの悪さは目立ちます。

 それに、勉強しないで迷惑かけたり、遅刻して授業を中断させるのとか最悪。 グループワークをやらないひとも多いし。

引用:APUについて あなたが思う、立命館アジア太平洋大学に足りないもの・不満を教えてください

 7/3追記:どうやら立命館アジア太平洋大学の学生の模様です。

容疑者が公開手配される

大学生2人死傷ひき逃げ事件 車放置し逃走した男(25)を公開手配 大分・別府|TBS NEWS DIG

 その後、この事件を起こした大分県日出町の会社員・八田與一容疑者(25)が警察によって公開手配されました。逃げ切れるとは思えませんから、まあ逮捕は時間の問題でしょうね…

ネット上の反応は?

 必ず検挙してください、酒、薬、無免許、不法滞在、どういう理由かわわかりませんが交通事故ではなく殺人事件だと私は思います、殺人罪の適用が仮に難しくても可能な限りの致命的な罰を受けてほしい。

 逃げずに被害者の救護を行いのちに謝罪と十分な補償をして適正な刑事罰を受ければ許されることもあるが、逃げた場合はとにかく最大限の罪になるようにしてほしい。逃げ得など絶対にない世の中になってほしいです

引用:赤信号で停止のバイク2台に車衝突 19歳の大学生が死亡 運転手は車放置し逃走

 数日前のyahooの記事でヤクザが、ナイフで人を殺したら十数年の服役だが、車なら数年上手く行けば 執行猶予が付くという記事を見ました。最近のアクセルとブレーキの踏み間違い事故の中にも、殺人事件があるかも知れません。警察は単なる交通事故として処理していますが、中には殺人事件もあると思います。

 任意保険に加入して無ければ、被害者は死に損です。車を放置して逃走するのはかなりのワルです。 オレオレ詐欺の関係者かもしれません。 警察官も本当のワルに対してどれだけの対応が出来るのか?

引用:赤信号で停止のバイク2台に車衝突 19歳の大学生が死亡 運転手は車放置し逃走

 未来ある若者の命が消えてしまい残念。 現場は別府市の流川通りと青山通りの合流地点。旧山の手中学校下の交差点。大型スーパーや住宅地が近く、この時間なら交通量も多い。縦通りは右直事故が起きやすい道路構造になっており、対向車が直進にもかかわらず、強引に別府駅方面からビーコン方面へ右折する危険な車が多い。しかし、今回は追突。スマホかわき見か飲酒かといったところだろう。別府市はこの間も大学生がバイク事故に遭っている。二輪も四輪も気を引き締めて運転しなければならない。

引用:軽乗用車がバイク2台に追突 19歳男子大学生が死亡 運転手が逃走 大分

亡くなったのがこの方で良かったのかもしれない…

 まあ、亡くなった方は可哀想かもしれませんが、恐らく大したレベルの大学には通ってなかったでしょうし亡くなったのがこの方で良かったという見方もできるでしょう。これがもし未来ある大分大学の医学部生とかだったら本当に目も当てられないところでした。

 この方のご両親も恐らくは存命だと思いますし、養子をもらうなり子供をまた作ればいいだけの話ではないでしょうか?

 ということで、最後に黙とうをささげたいと思います。黙祷(Ω\ζ°)チーン)

最後に

 こういう記事を書くとキーキー喚く方が居ますので言っておきますが、死者に対する名誉棄損罪はその事実が虚偽のものの場合のみ成立します。今回の場合はれっきとした事実ですから成立しませんね(笑)

  • 刑法第230条(名誉棄損罪)
    • 公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する。
    • 死者の名誉を毀損した者は、虚偽の事実を摘示することによってした場合でなければ、罰しない。

 侮辱罪に関してですが、これはそもそも死者に対しては一切成立しませんw

 人はいつか死ぬわけで、それがいつかは知りませんが必ずいつかは死にます。どんな金持ちでも有名人でもそれは変わりません。自分が死んだら、自分をネタに笑って頂いて一向に構わないですよ?死んだらどうせわからないんですから。なので、私は死んだ人間をネタにする事を少しも悪いとは思いませんし、これからもネタにしていきますw

 逆に「人の死をネタにするな!」とキレてる方は何故人の死をネタにしてはいけないかちゃんと論理的に説明できますか?感情的に喚き散らすだけなら小学生でも出来ますからね。ご意見はお問い合わせ欄からどうぞ。