スポンサーリンク

 いや~自業自得の死に様です。矢作川の遊泳禁止の場所で川遊びをしていた方が溺れ、1名死亡する事故が起こりましたね。死亡した方の名前は北和真さんと判明しており、顔画像やSNS・通っていた学校などの詳細を調べてみました。


駅収集ゲームとして人気となっています。旅行の際にいかがでしょうか?

遊泳禁止の場所で泳いで溺れるってw

矢作川で水難事故 男性(19)が死亡 愛知・豊田市

 愛知県豊田市の矢作川で5日午後、バーベキューをしていた19歳の男性が川に流され、死亡しました。

 5日午後2時45分ごろ、豊田市月原町の矢作川で「友人が溺れている」と川に遊びに来ていた男性から110番通報がありました。警察や消防が捜索し、およそ2時間半後に100メートル下流で男性が川底に沈んでいるのが見つかり、死亡が確認されました。

 亡くなったのは、名古屋市昭和区の無職・北和真さん(19)で、高校の同級生ら男女4人と河原でバーベキューをしていた際、暑くなったため男性2人と川に入ったところ溺れたということです。現場付近には「流れが速くなることがあるので泳がないでください」と書かれた看板もあったということで、警察は当時の状況や死因について調べています。

引用:暑くなって川に入る…高校の同級生らとBBQをしていた19歳男性が川に流され死亡 100m下流の川底に

 いやはや、完全に自業自得ですね。遊泳禁止の場所で泳いだ挙句、溺れてあの世に行く羽目になった男性が居る模様です。看板の文字が読めなかったのか、或いは読めても意味が分からなかったのか…基礎学力は大事ですね。

 しかも、19歳なのに飲酒して川に入っていたという情報も入ってきています。未成年飲酒も立派な犯罪ですから、起こるべくして起きた事故と言えそうです。

通っていた高校は日進高校の模様

 まず彼の名前で調べてみると、どうも高校球児だった模様です。

 投手陣は安定感のある左腕の井村と、右腕の石川、若杉の継投で試合をつくりたい。打線はバントと足を絡め、得点に結び付ける。まずは一勝が目標。
部長 中田拓麻
監督 早川武宏
(投) 井村将梧(3) 長久手南
(捕) 蟹江愛玄<3> 神の倉
(一) 松本玲央(1) 日進東
(二) 杉浦翼(3) 日進
(三) 石川大空(2) 牧の池
(遊) 若杉俊祐(3) 長久手南
(左) 北和真(2) 川名
(中) 和田北斗(3) 鳴子台
(右) 亀井大樹(1) 宮
控 横沢隼斗(1) 日進東
メンバー表や対戦成績(三重のみ)は各校アンケートから。 左から守備位置、氏名、学年、出身中学の順(福井は学年の後ろに身長、体重、投打も)。 < >は主将。メンバーは変更の可能性あり

引用:第101回全国高校野球選手権 愛知大会

 出身中学は川名中学校で、高校は日進高校へ行ったようですね。ちなみにこの時の成績は初戦の2回戦で半田東高校相手に1-11の6回コールド負け。弱いですね~w

 更に日進高校の偏差値を調べてみると、何とたったの39!レベル低いですね~そりゃこういうことになりますし、こういう事故も起こしますよね。評判も散々なものでした。

入学することをおすすめしません

 生徒を理不尽に怒鳴りつけ、家族や生徒本人を全否定して傷つける、事実を保護者に隠蔽、辞めろと言われる、生徒をファイルで頭を思い切り叩く昔のような厳しい校則です。今は令和ですよ?時代遅れすぎます、まるで軍隊。

 ある生徒には厳しく指導、他の生徒には甘やかす。校則破ってメイク、スカートを折ってるのに、注意されない子もいれば、注意され指導になる子もいます。先生が不機嫌なときには、理不尽に怒鳴られます。そういうときに気使うのがめんどくさい

 闇高校です正直気持ち悪いです。この高校入って後悔しかないので、違う高校をおすすめします。この高校以外にも入れるところは絶対にあります。絶対に入学しない方がいいですよ

引用:Google口コミ

 このレベルの高校ってことはそもそも日本語が通じてない可能性もそれなりにありそうな話です。頭は弱いは、野球も弱いはじゃ救いようがないですねw

 日進高校の野球部の写真が上のものとなりますが、どれが北和真さんかは不明です。分かり次第追記します。

ネット上の反応は?

 当たり前の事ですが、海に比べて川の方が浮力が小さくなります。場所によって違いがありますが、海水の比重は約1.02に対して、真水の比重は1です。人の比重は約0.98ですが、川は流れによって空気を含むとその比重はもっと小さくなり、場合によっては人の比重以下になります。

 又、場所によっては流れも川底に引っ張り込む様な流れもあったりしますから、他所から来た人が大丈夫そうに見えても、危険な場所は沢山あるという認識を持つべきです。海でも川でも、遊泳禁止の場所には、それなりの理由があります。

引用:暑くなって川に入る…高校の同級生らとBBQをしていた19歳男性が川に流され死亡 100m下流の川底に

 毎年水難事故のニュースを見るが、流れの緩い川や小さな川でも甘く見てはいけない。川の流れは一定ではないし、深さも一定ではない。浅いと思ったら急に足がつかないぐらい深くなっているし、緩やか流れだと思って岸から離れたらそこだけ流れが急だったりする。上流で雨が降ったら、急に水かさが増えるし、上流でゲリラ豪雨があり、亡くなった人のニュースも以前何度かあった。

 我が家でもよく行く川で子供と遊んでいて、子供が川の奥に行こうとして危ないからと旦那が、近寄ったら、そこだけ足がつかないぐらい深くなっていて、泳げるが焦って顔が浸かってしまった。すぐ体制を整えられたからよかったが、一瞬の事だから本当にひやっとした。

 泳げても予期せぬ事が起こると焦る。小さな川でも甘く見てはいけない。

引用:暑くなって川に入る…高校の同級生らとBBQをしていた19歳男性が川に流され死亡 100m下流の川底に

 川には多数の岩が出ていて、水の流れに沿って、ところどころ渦潮状態になっている。そこにハマるとあっという間に、川底に引き込まれる。子供のころ、その状態になって溺れかけたことがある。自然をなめたらいかんぜよ。基本的に遊泳禁止のところは遊泳禁止です。海も同じ。19にもなって、日本語が読めなかったが不運だね。最も、酒を食らってたらしいし。その時点でアウト。

引用:暑くなって川に入る…高校の同級生らとBBQをしていた19歳男性が川に流され死亡 100m下流の川底に

 毎年GWに多くの水難事故が発生して亡くなる方も多いのですが、BBQや川遊びのマナーや安全を啓蒙するようなSNSを発信して欲しいなと思います。

 川は流れがあって水遊びもおもしろいのですが、危険も多いです。子供の頃は自分も周囲も随分と危ない遊びをしてました。いつも遊んだ川でもたまに亡くなったりしてました。怖い思いを何回もして覚えるもんだと思っていましたが今はそんな時代ではないし便利なSNSもあるので、水辺でGPS広告でもできたらなと思います。

引用:河原でBBQして川に入って流される…19歳の男性が死亡 約2時間半後に川底に沈んでいるのが見つかる

 流された場合焦って泳いで岸に戻ろうとせず浮いて待ったほうがいい。小さな子供には無理かもしれないが。

 水泳教室で習ったけど人間の身体の2%は浮くようになっていて、もがいて手を上げてしまうと身体は沈む。またもがくと肺から空気が出てしまい沈む。

 背浮きの状態で口と鼻を水面に出すためにはグッと腹を突き出すようにして顎を上げる。靴は浮力があるから履いたままだと足側が浮いてバランスとれやすくなる。浮いたまま流されて掴まれるとこに行き着くのを待つ方がいい。流にさからって元いたとこに泳ごうとするのは無理。海でも引き潮で岸から離されてるなら戻ろうとせずとりあえず浮いて流れに任せテトラポットに辿り着けれそうならそのほうがよい。

引用:河原でBBQして川に入って流される…19歳の男性が死亡 約2時間半後に川底に沈んでいるのが見つかる

 川はね、冷たいし一方向に流れがあるので、足でもつったらほんと厳しいです。腰までの高さのところでも、中学頃に水泳には自信があったけど足滑って流されましたね。幸い留まることが出来ましたが、怖かったです。

 体験しないと分かりにくいですし、子供の時に親か誰かが怖いことを伝えてあげてほしいですね。酔ってという可能性もあるかもしれませんが、なにせ海山川は自然が相手、容赦はしてくれないのでご注意ください。

引用:友人とバーベキューに 19歳男性、川遊びで流され…死亡

はっきり言って自業自得

 はっきり言って今回の件は自業自得ですね。このコロナ禍の中集団でバーベキューをして、未成年で飲酒したあげく酒に酔って遊泳禁止の川に入って溺れたわけですよね。入った人も悪いですし、止めなかった人も同罪ですね。

 まあ、彼の死も無駄ではないでしょう。遊泳禁止の場所で泳いだらどういう結果になるか、酩酊した状態で川に入ったらどうなるかを身を以て教えてくれたことで、如何に酒に酔って川遊びをすると危ないかその危険性が良く理解されたと思います。

 こんな方ですから、いずれ大きな事故等を起こして周りまで巻き添えにして亡くなったかもしれないわけで、自損事故で済んで良かったとも言えますね。この方のご両親もこんな不出来な息子亡くなって良かったとか思っていそうです。最後にテレビに出られて有名になれましたし、幸せな死に方だったんじゃないですかね?

 おめでとう!本当におめでとう!来世はちゃんと真人間になって生まれ直して来いよ!

最後に

 こういう記事を書くとキーキー喚く方が居ますので言っておきますが、死者に対する名誉棄損罪はその事実が虚偽のものの場合のみ成立します。今回の場合はれっきとした事実ですから成立しませんね(笑)

 なお、侮辱罪は死者に対してはそもそも成立しませんので、こちらも申し添えておきますw

  • 刑法第230条(名誉棄損罪)
    • 公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する。
    • 死者の名誉を毀損した者は、虚偽の事実を摘示することによってした場合でなければ、罰しない。

 まあ、この程度のことで一々切れるような人はインターネット使うこと自体止めた方が幸せだと思いますよw