スポンサーリンク

 四国デスティネーションキャンペーンが今年の10~12月に行われることに合わせ、JR四国が破格のトクトクきっぷを発売することが明らかとなりました。中には3日間四国内の特急乗り放題で9000円など、かなりお得なものも発売されます。

衝撃!3日間乗り放題で9000円!

 JR四国は3日間四国内の特急自由席に乗り放題の「四国DC満喫きっぷ」を発売します。内容は以下の通りです。

  • フリーエリア…JR四国全線、土佐くろしお鉄道全線、JR四国バスの大栃線久万高原線
  • きっぷの効力…エリア内の特急列車自由席・普通列車自由席に3日間乗り放題
  • 利用期間…10/1~12/28の土休日を含む連続する3日間
  • 発売期間…9/22~12/26(出発日の1ヶ月前からご利用開始日当日まで発売いたします。)
  • お値段
    • 紙のきっぷ…JR四国の駅のみどりの窓口、みどりの券売機プラス、ワープ支店、駅ワーププラザで発売。大人1万円、子供3000円
    • デジタルチケット…四国をぐるっと楽しむ旅アプリ「しこくるり」とせとうち観光ナビ「setowa」で発売。大人9000円、子供3000円
  • 「四国DC限定 駅レンプラン」…通常8250円(駅レンプランSクラス1台24時間)のところ、2000円でご利用いただけます。
  • 四国内の観光施設がおトクにご利用いただける「旅パスポイント」を、通常6ポイント2500円のところ、6ポイント2200円で発売します!(デジタルチケットの場合に限る)

 また、JR西日本も発駅からフリーエリア内までの新幹線普通車指定席・特急列車普通車自由席の往復とフリーきっぷがセットになった「四国くるりきっぷ」を発売します。内容は以下の通りです。

  • フリーエリア…JR四国全線、土佐くろしお鉄道全線、JR四国バスの大栃線久万高原線
  • フリーエリアまでは山陽新幹線の普通車指定席と特急列車の普通車自由席がご利用になれます。京都市内発の場合新大阪までは普通列車での移動となります。
  • きっぷの効力…エリア内の特急列車自由席・普通列車自由席に3日間乗り放題
  • 利用期間…10/1~12/31のうち連続する3日間
  • 発売期間…9/1~12/26(出発日の1ヶ月前からご利用開始日3日前まで発売いたします。)
  • お値段…京都市内発が18000円、大阪市内発が17000円、神戸市内発が16000円、岡山発が9500円です。子供は半額です。
  • e5489でのみ発売します。駅のみどりの窓口などでの発売は行いません。

観光列車にも乗れる!「香川・徳島フリーきっぷ」

 四国DCの期間中、香川・徳島県の観光に便利な「 香川・徳島フリーきっぷ 」を発売します。フリーエリア内の特急・普通列車の自由席に乗り放題な他、事前に座席指定を受けることで「四国まんなか千年ものがたり」「藍よしのがわトロッコ」に乗車可能となっています。

  • フリー区間
    • 予讃線:観音寺~高松間
    • 高徳線:高松~徳島間
    • 土讃線:多度津~大歩危間
    • 徳島線全線
    • 鳴門線:池谷~鳴門間
  • 利用期間…10/1~12/31のうち連続する3日間
  • 発売期間…9/1~12/29(出発日の1ヶ月前からご利用開始日当日まで発売いたします。)
  • 値段…大人6000円、子供3000円
  • JR四国の駅のみどりの窓口、みどりの券売機プラス、駅ワーププラザ、ワープ支店、Webサイト「JR四国ツアー」で発売します。
  • 「四国まんなか千年ものがたり」のグリーン車指定席、「藍よしのがわトロッコ」の普通車指定席に限り、乗車前に発売箇所で座席指定を受けることで、それぞれ1回ずつ追加料金不要でご乗車いただけます。
    • 「四国まんなか千年ものがたり」の食事券は4日前までに別途購入が必要です。

松山・広島割引きっぷ

瀬戸内海汽船 スーパージェット 松山観光港から呉港 2020.9.21

 関西地方から松山・広島地区を周遊するのに便利なきっぷですが、四国DC開催に伴い広島発・小倉発・博多発が追加で設定されます。

 このきっぷは「ゆき」、「かえり」、「スーパージェット引換券」、「きっぷのご案内」をセットで発売します。以下の1・2の経路で利用される場合に限り発売します。同じ経路で往復はできません。

  1. 新幹線、呉線(広島~呉)、高速船スーパージェット(呉港~松山観光港)
  2. 特急しおかぜ、新幹線

 「スーパージェット引換券」は呉港および松山観光港のスーパージェットきっぷ売り場にご呈示ください(乗船券と引換えることができます)。引換えた当日に限り、呉港⇔松山観光港のスーパージェットに片道のみ1回限り乗船できます。

 自由周遊区間は以下の通りです。なお、広島発は松山エリアのみが自由周遊区間となります。自由周遊区間内の普通列車自由席に乗り放題となっています。

  • 広島エリア…呉~広島~岩国
  • 松山エリア…三津浜~松山~伊予大洲

 有効期間は京都市内・大阪市内・神姫ゾーン発は来年の4/3までの連続する4日間、広島・小倉・博多発は今年の10/1~12/31の連続する4日間です。ご利用開始日の1カ月前から前日までe5489で発売します。お値段は以下の通りです。

  • 京都市内発着(おとな)15790円
  • 大阪市内発着(おとな)15280円
  • 神姫ゾーン発着(おとな)14770円
    • 神姫ゾーン…JR神戸線立花~姫路の各駅、和田岬線和田岬駅および山陽新幹線新神戸・西明石・姫路駅です。新幹線への乗換駅は、新神戸・西明石・姫路駅のいずれかの駅です。ゾーン内での自由周遊はできません。途中下車した場合は前途無効となります。
    • 新神戸~三ノ宮、元町、神戸または新長田駅間を乗り継ぐ場合は、当日に乗り継ぐ場合に限り、新神戸、三ノ宮、元町、神戸または新長田駅で途中出場ができます。ただし、地下鉄等を利用した場合の料金は別途お客様負担となります。
  • 広島発着(おとな)10500円
  • 小倉発着(おとな)16500円
  • 博多発着(おとな)17500円