スポンサーリンク

 いや~何もこんな死に方しなくてもいいと思うんですけどね。日本一周を終えて川治ダムから飛び降り自殺したライダーが話題となっていましたが、坪内幸汰さんと判明しました。ADHDで長年苦しんでいたようですが、一体どのような人物だったのでしょうか?


クレジットカード・コンビニ・銀行に加えて、PayPay / Amazon Pay / ペイディなど多様な支払方法で格安航空券が購入できます。事前予約でお得なピーチ・ジェットスターの持ち込み手荷物サービスも!アプリ限定で500円OFF実施中!

川治ダムから飛び降り自殺…

 日本一周をしたライダーの方が川治ダムから飛び降り自殺したことがネット上で話題となっています。亡くなったのは坪内幸汰さんと判明していますが、どのような人物だったのでしょうか?

ADHDで長年苦しんでいた?

 まず彼のアカウントが投稿した画像から分かる情報を挙げてみます。住所に関しては熊本市の菊池郡大津町まで判明。また、通っていた病院名は「中山記念病院」と判明しています。

 顔画像は上の通りです。

 彼の乗っていたバイクは上のものとなります。最後は川治ダム近くに置き去りにされていたようです…

 なお、彼の通っていた高校や大学に関しては現時点で判明していません。高校はともかく、大学には行ってなかったのかもしれません。ただ、上の動画を見ても分かる通りかなり運動は得意だったようです。

ネット上の反応は?

最後に

 こういう記事を書くとキーキー喚く方が居ますので言っておきますが、死者に対する名誉棄損罪はその事実が虚偽のものの場合のみ成立します。今回の場合はれっきとした事実ですから成立しませんね(笑)

  • 刑法第230条(名誉棄損罪)
    • 公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する。
    • 死者の名誉を毀損した者は、虚偽の事実を摘示することによってした場合でなければ、罰しない。

 侮辱罪に関してですが、これはそもそも死者に対しては一切成立しませんw

 人はいつか死ぬわけで、それがいつかは知りませんが必ずいつかは死にます。どんな金持ちでも有名人でもそれは変わりません。自分が死んだら、自分をネタに笑って頂いて一向に構わないですよ?死んだらどうせわからないんですから。なので、私は死んだ人間をネタにする事を少しも悪いとは思いませんし、これからもどんどんネタにしていきますw

 逆に「人の死をネタにするな!」とキレてる方は何故人の死をネタにしてはいけないかちゃんと論理的に説明できますか?感情的に喚き散らすだけなら小学生でも出来ますからね。ご意見はお問い合わせ欄からどうぞ。