スポンサーリンク

 2011年の豪雨被害で長らく一部区間の不通が続いていた只見線ですが、10/1に遂に全線復旧を果たしました。ただ、1番列車がいきなり故障して一時立ち往生するなど今後に不安が残る事態も起きています。


クレジットカード・コンビニ・銀行に加えて、PayPay / Amazon Pay / ペイディなど多様な支払方法で格安航空券が購入できます。事前予約でお得なピーチ・ジェットスターの持ち込み手荷物サービスも!アプリ限定で500円OFF実施中!

只見線が遂に全線復旧

【JR只見線】地元の人々の思いを乗せて…11年ぶりに全線運転再開へ 赤字ローカル線の挑戦と課題【鉄道再考!がんばれニッポンのローカル鉄道】

 長らく不通が続いていた只見線ですが、復旧工事が完了し遂に10/1から全線で運転を再開しました。

 今回の復旧並びに鉄道開業150周年を記念しキハE120-2にキハ45形・キハ52形の塗色を模した車体ラッピングが施されています。しかし、後述する車両故障の影響でしばらく運用を離脱するものと思われます。

1番列車が故障するトラブルも

 全線再開したのは良かったのですが、何と会津若松→小出の1番列車が車両故障で運転を打ち切るトラブルが発生。全線再開に数時間を要する事態となりました。

全線運行は1日3往復

会津若松発会津川口発只見着小出着
6:088:159:0710:41
13:0515:2916:2117:47
17:0019:0019:5221:26
小出発只見発会津川口着会津若松着
5:367:118:0210:32
13:1214:3515:2517:24
16:1218:0018:5220:55

 なお、只見線を全線通しで運行する列車は1日3往復のみとなっています。代行バス時代から本数が半減していますのでご注意ください。