スポンサーリンク

 3/16深夜に宮城県と福島県で震度6強の非常に強い地震が発生しました。残念なことに幸いのところ、現在までに大きな津波は発生していませんが、東北新幹線では「やまびこ」223号が福島~白石蔵王駅間で脱線し長期間の運転見合わせとなる公算が強まっています。交通への影響はどうなっているのでしょうか?


駅収集ゲームとして人気となっています。旅行の際にいかがでしょうか?

3/16に宮城・福島で地震発生

【速報】地震発生の瞬間・・・各地の様子は 宮城・福島で震度6強(2022年3月17日)

 16日午後11時36分頃、福島県沖を震源とする地震があり、南相馬市で震度6強、福島市で震度6弱、郡山市で震度5強を観測した。 震源の深さは約60キロ、地震の規模を示すマグニチュードは7.3と推定されています。 気象庁は福島県の沿岸などに津波注意報を発表した。

 各地の消防によると、現時点で福島市内で複数のケガ人が出ているが、いずれも軽傷だという。また、伊達市消防本部によると、ケガ人が多数出ているという。飯舘村では住宅火災が起きていて消防が活動中。

引用:《地震発生時の映像》福島県で最大震度6強 県内で複数のケガ人 福島第一原発に新たな異常なし

 昨日深夜に福島県沖で地震が発生し最大震度6強を福島県・宮城県で記録しました。残念なことに幸いなことに現在のところ大きな津波は発生していませんが、住宅の倒壊や火災が発生しているという情報もありますので、身の安全の確保に努めて下さい。

「やまびこ」223号が脱線

 地震の影響で「やまびこ」223号が脱線し、現在のところ復旧の見込みは立っていない模様です。事故当該はH5系H2編成とE6系Z9編成、脱線しているのはH5系の4~5号車付近の模様です。よりによって本数の少ないJR北海道が保有する編成が脱線事故の当該になってしまうとは不運ですね…

 このほか、設備にも大きな被害が出ている模様です…

首都圏にも地震の影響が

 今回の地震の影響で首都圏の各線でも影響が出ています。午前1時45分時点で常磐線や宇都宮線、高崎線の一部区間などで運転見合わせとなっています。

 なお、東北地方の路線に関しては地震の影響で3/17以降に関しても運転を見合わせる可能性があります。詳しくはJR東日本のホームページをご覧ください。

→東北新幹線は設備の損傷が大きく、那須塩原~盛岡間で当面の間運転見合わせとなります。また、こまち号に関しては盛岡~秋田間で以下の列車のみ運行します。

盛岡発秋田着
こまち5号9:4611:25
こまち17号12:3514:08
こまち23号14:3516:08
こまち27号16:3518:12
こまち35号18:3520:12
こまち41号20:3522:07
こまち45号22:3023:53
秋田発盛岡着
こまち10号7:168:48
こまち16号9:1210:49
こまち22号11:0712:49
こまち28号13:0614:48
こまち34号15:0616:48
こまち42号17:1018:49
こまち48号19:1020:49

 このほか、羽越本線で特急「いなほ」1往復を酒田~秋田間で延長運転します。

  • 下り:快速列車 9845M(酒田発 14:43 秋田着 16:07)
    • 特急いなほ5号(新潟発 12:32 酒田行)が酒田駅から秋田駅まで延長運転します。
  • 上り:快速列車 9842M(秋田発 13:00 酒田着 14:28)
    • 特急いなほ 10 号(酒田発 14:31 新潟行)を秋田駅から酒田駅まで延長運転します。

 また、当面の間下り普通列車 557M(酒田発 19:08 秋田着 20:57)の発車時刻を20分程度遅らせ、特急いなほ9号(新潟発 17:16 酒田着 19:25)から乗り継ぎが出来るようにします。

 常磐線は地震の影響により広野~山下駅間の上下線で終日運転を見合わせていますが、ホームや架線などの設備に損傷が見られたみられたため復旧には時間を要する見込みです。東北本線は3/18始発から運転を再開しましたが、ダイヤに乱れが出ています。