スポンサーリンク

 撮り鉄がまたやってくれましたね。「カシオペア」の撮影をしようと撮り鉄が何とフェンスを乗り越えて線路内に侵入する様子がTwitterで物議をかもしています。これ以外にも撮り鉄の問題行動が頻発しており、鉄道会社等の対策が望まれる状況となっていますね。


クレジットカード・コンビニ・銀行に加えて、PayPay / Amazon Pay / ペイディなど多様な支払方法で格安航空券が購入できます。事前予約でお得なピーチ・ジェットスターの持ち込み手荷物サービスも!アプリ限定で500円OFF実施中!

撮り鉄がフェンスを乗り越えて侵入…

 撮り鉄がまたやってくれましたよ。「カシオペア」の撮影で撮り鉄が何と線路沿いのフェンスを乗り越えて線路内へ侵入する様子がTwitter上で拡散され、物議を醸す事態となっています。

https://twitter.com/takigare3/status/1521103813507428352

 その後動画も公開されましたが、まあ知性の欠片も感じられない奇声を上げてますね…人の形をしたお猿さん🐒でしょうか?ネット上でも厳しい声が相次いでいます。

 鉄道事業法自体の改正を検討すべき。安全で円滑な鉄道運行を妨げる行為は多くの乗客に影響を与えるだけでなく、経済にも影響を与える悪質なもの。
 刑法上のペナルティを厳しくして物理的に足止め(実刑による収監)するか、民法上のペナルティを厳しくして損害賠償をしっかりやって経済的に足止めするか。とにかく鉄道は乗客や貨物を輸送する公共交通機関としての役割が第一であって、それを妨げる行為は「公共の福祉」に則って十分制限されるべきだと明確に国が意思表示をする必要がある。

引用:“撮り鉄”線路侵入 注意に逆ギレ 飛び交う罵声…目当ては「カシオペア紀行」

 車の様にナンバーがある訳でも前科が必ずある訳でもない人物特定は非常に時間と労力を要するに為に録画だけから書類送検、起訴は現実的では無い。
 やはり通行の邪魔や不法侵入等々、地域住民の監視による小まめな警察への通報が一番だと思います。駅構内の対策は鉄道会社が警察官を含む警備員を配置して対応すべし。
 こうした輩が一般利用客への迷惑になってはいけない。カメラを持っているからだけで一般利用者との線引きは云々と言う輩も出て来るだろうが一切妥協せず厳しく対応すべき。社内規程や条例制定しても良い。一般利用者への安全の確保、これは企業としての責務である。

引用:“撮り鉄”線路侵入 注意に逆ギレ 飛び交う罵声…目当ては「カシオペア紀行」

 私も趣味でたまに鉄道を撮りに行きますが、これは行き過ぎです… もし電車が止まれば運行会社や利用客など、様々な方々に影響が及ぶことを考えていないのでしょうか…

 ファンというのは法律やルール、マナーを守っているからファンなのであってそれらを破ればそれはただの犯罪者です。川口駅の暴行事件や八王子駅の転落事件、江ノ電の罵声大会事件など、あげればキリがありませんが、これからは会社や利用客、ルールやマナーを守ってる撮り鉄にこれ以上被害を与えないためにも、周りに配慮し、ルールなどをしっかり守る善良な撮り鉄が増えることを願います。 長文失礼致しました。

引用:“撮り鉄”線路侵入 注意に逆ギレ 飛び交う罵声・・・目当ては「カシオペア紀行」

 某交通系YouTuberが言ってる通り、鉄道に限らずマニアの世界は精神的に未成熟だったり疾患があったり、はたまた思考の発達に問題がある人が多い。 だから普段はおとなしかったり常識的な人なのに、好きな事に没頭してる時に邪魔をされれば異常な反応をするし善悪の判断もつかなくなる、だから言葉でいくら言っても通じない。

 皆が皆そうではないにしろ、この発言は腑に落ちた。 本当にその通りだと思う。注意は無意味だし常識なんか通用しない、更にはSNSの“いいね”欲しさや他の撮り鉄より少しでも良い写真をと競争心を煽る。  

 今、クズ鉄に必要なのは“厳しい罰”。 嫌な言い方だけど言葉が通じて常識あるなら、こんな言動はとらない。厳しい罰を受け、悪い事をすれば叩かれる、そんなレベルで対処しないといけない。鉄道は写真を撮られる為に運行してるんじゃない。

 ちなみにリスクを冒してまで撮った写真を見せて貰った事があるけど… あぁ、センスも技術もないから少しでも近くで撮ろうとしたんだな、と誰でもわかるレベルだった。

引用:【撮り鉄】線路内に侵入して撮影試みるも罵声大会になってしまうwブーメラン発言や語彙力のない怒号がヤバすぎると話題にw完全にアウトな事をして人に迷惑かけてしうw

 悪質な撮り鉄対策として「特定列車の運行をやめる」とか「柵を増設、もしくは見えないようにする」「警備員を増員」という事は物理的にも資金的にも現実的ではない箇所もあると考えます。

 煽り運転の様に禁止する具体的な法律を作り、逮捕例を活発に挙げれば抑止力になるのではと思います。禁止されている事を平気で侵してしまう人間を容易にネットに動画を上げられる時代なので事後でもその証拠になるのかと。

 また法律による抑止力にも加え、ホームや現場に居合わせた駅員にも身柄を確保できる強い権限を与え(既にあるのかもしれませんが)れば、これもまたその場で怒号や危険行為に及ばなくなる確率は上がります。「一部がそういった行為をしている」と言うのであれば、その一部を排他させる必要はあります。
ここで権利や自由を叫ぶのであれば最早それは鉄道を愛していない証左になると思います。

引用:“撮り鉄の聖地”でマナー違反 ポイ捨て・迷惑駐車で警察出動 住民困惑「子どもよりひどい」

各地で迷惑行為が散見される

 撮り鉄はどうも各地で迷惑や危険行為をしているようですね。工臨の撮影では駅に脚立を持ち込み、その上に乗って撮影する危険行為。

 「SL銀河」の撮影では子供を恫喝するだけではなく危険運転もしていたようです。本当に救いようがないですね。そりゃJR東日本がSL銀河の運行を取りやめたくもなりますわ…

やっぱり撮り鉄は…

 まあ、撮り鉄に犯罪者が多いことは以前から知られていましたが、また撮り鉄による犯罪が起きてしまいましたね。もちろん、Youtuberなど活躍している方もいますが、それ以上に障害者による問題行動が目立ちます。特に発達障害や精神障害を持っている方が多いようで、鉄道会社等でも苦慮しているようですね。

 障害者を見て「うざい」・「気持ち悪い」・「居なくなればいい」と思う人は多いでしょうが、良いなとか羨ましいと思う人はいないと思います。障害者が健常者に勝るようなことはまずありません。障害者は人間として劣った存在な訳ですから、何言われても文句は言えませんよね。

 鉄道会社の側も撮り鉄の知能を考慮してちゃんとひらがなだけの注意書きを張っておかないとダメなんじゃないですかね?撮り鉄って大抵底辺校に通う学生とか学校を中退した連中ばかりなんですし、名探偵コナンの逆バージョンで図体だけ大きくなって頭は幼稚園児や小学校低学年レベルなんですから漢字だらけの文章なんて分かる訳無いじゃないですか…

 今回のような騒ぎを起こしては沿線住民や鉄道会社などに迷惑をかけ、周囲に害を撒き散らす。障害者は存在自体が害悪そのものと言わざるを得ません。こういう障害者がいても害しかもたらさないわけですし、遺伝子的に優れているわけでもない。存在自体がリスクである以上、社会から粛々と排除していくのが宜しいのではないですかね。

鉄道営業法の厳罰化を!

 「鉄道営業法」では、鉄道の敷地内にみだりに立ち入る行為を禁止しており、違反した場合は1万円以下の過料を科されます。しかし、現状を見るとちょっと罰則としては温いような気がするんですよね。昔と違って現在の電車は結構スピードが出ますし、何十年も前にできた法律なんですからそろそろ改正されていもいいと思います。