スポンサーリンク

 セルジオ越後氏がYoutubeで三浦知良氏に対して発言した内容が大きな波紋を呼び、横浜FCが抗議した結果セルジオ越後氏が謝罪する事態に追い込まれました。…しかし、セルジオ氏はそんなにひどい発言をしているのでしょうか?今回の騒動とネット上の意見などをまとめてみました。

問題の動画

【辛口激励!】カズよ、裸の王様になるな!

 問題の動画がこちらになります。セルジオ越後氏がこの動画の中で「彼がCMに出てクラブにお金が入る」・「それが財源になって戦力がアップする」・「彼がいなくなったら横浜FCは大変になる」と発言しました。

 この発言に対し横浜FC側が抗議し最終的にセルジオ越後氏が謝罪することになったわけですが、 横浜FC側が抗議したのはあくまでも 「三浦選手がCMに出演すること等により収入が得られるような契約はしていない」という点でした。

 さて、それでは近年の三浦知良氏の成績はどんなものなのか?見ていくことにしましょう。

近年の成績は…

 三浦知良氏の出場記録ですが、最初から乗せるのはあまりにも冗長だと思いますのでここ10年の成績を載せます。所属クラブは横浜FCです。

年度所属カテゴリリーグ戦出場数先発出場数リーグ戦得点数
2012J21451
2013J218142
2014J2200
2015J216113
2016J22092
2017J21271
2018J2900
2019J2320
2020J1410
2021J1100

 やはり成績を見ると厳しいものがあると言わざるを得ませんね。特に今年のリーグ戦での出場は浦和レッズ戦の後半ロスタイムに入ってからの数分間のみです。

【公式】ゴール動画:三浦 知良(横浜FC)40分 横浜FCvsザスパクサツ群馬 明治安田生命J2リーグ 第3節 2017/3/12

 それでは得点は?というと2017年3月に行われたザスパクサツ群馬戦での得点が最後。しかもこの年は1得点しかできませんでしたし、ザスパクサツ群馬ってダントツ最下位でJ3に降格したクラブですからね…まあ、引退したほうがいいとセルジオ越後氏が言ったのも頷けます。

ネット上の反応は?

 何年も試合に出なくても年俸1000万円。降格しても減額されずに契約延長されるのだから明らかに特別枠であり、もはやプロとは呼べない。

 本来は結果が出ないと居場所を失う厳しい世界で勝負するのがプロ選手。もちろんカズが選手にこだわるのは彼の自由。しかし結果を求められないプロ選手って何をモチベーションにトレーニングするのだろうか。もはや趣味じゃね?

引用:なぜ横浜FCは三浦“カズ”に対するセルジオ越後氏の発言に正式抗議したのか…事実誤認の不適切発言を謝罪も

 完全に間違ってはいないと思う。直接チームにお金が入ってこなくても、カズさんがいるチームとしてスポンサー契約を結ぶ企業や検討したチームはあるはず。

 ただカズさんの全盛期をしっている人間としては引導を渡すべきとは思います。当然カズさんの気持ちは分かりますが、J1,J2で通用するはずがない。それを選手として契約します(コーチ、監督、アドバイザーなら分かります)は戦力としては納得できない。ましてや出場時間が実質ゼロではよりそう思ってしまいます。

 ご本人のやる気、気持ちが切れていないのは凄いのですが、やはり、Jリーグでは無理と思います。ただ大変失礼ながらご本人の意思で「客寄せパンダ」でもよいと割り切って契約については何とも言えません。

引用:なぜ横浜FCは三浦“カズ”に対するセルジオ越後氏の発言に正式抗議したのか…事実誤認の不適切発言を謝罪も

 お互い合意の上で契約しているのだから契約上何も問題はない。それが広告塔扱いでも本人が納得していればそれでいい。

 ただ、セルジオ越後氏が言うのは、限られたプロ契約の枠の中でそんなことをやっていたら健全な競争が生まれないし、日本って54歳でもトップレベルで契約できる国なんだって周りから見られちゃうよってことだと思います。

 大してプレーしない選手が連れてくるスポンサーやサポーターをあてにしている経営ってどうなのって思いますし。

引用:いまだ54歳カズが主役…Jリーグの切ない現状 セルジオ越後氏、舌禍騒動謝罪も改めて実力主義主張 「貢献しない選手は去らないとしぼんでいく」

 いつも辛口で的を得てない批評もある中で今回の越後さんは至極まっとうな意見だと思う。プロのレベルは越えてないと思う。しかしそれは周りがとやかく言う事でなく、本人がやりたいと努力して、契約希望のチームがあるならそれはプロだと思います。

 それと記事の書き方で、ん?と思ったがマスコミもJを盛り上げる、魅力的にする報道をして欲しい。いつまで数十年前の結果だけ夜のニュースでさらっと流すんかと。海外のような戦術討論番組なんかあればいいんだけど。地上波で往年の選手が代表戦を見て監督に文句、意見するようにならないといつまでたっても変わらんじゃないかな。

引用:いまだ54歳カズが主役…Jリーグの切ない現状 セルジオ越後氏、舌禍騒動謝罪も改めて実力主義主張 「貢献しない選手は去らないとしぼんでいく」

 擁護っていうか、彼が正しいからね。カズの信者さんのなかにはワールドカップの場所に少しでも立たせてあげたいって人もいるけど?漫画や映画やアニメの世界じゃないし戦力にもならない男がガチンコ勝負の中で試合に出てその光景見て何を感じたいんだろうと思った

 カズのファンである事自体がおかしいとは言わないけど。何かカズという大昔の選手に対して幻想を抱いている世代があるね。昔2002年に中山雅史がW杯メンバーに呼ばれたのは豊富な経験と求心力があって、緊急事態には彼を出しても戦力になったからだ。

 一方でカズは支持されてないFKを蹴って外したり監督の命令を無視したり規律を乱し、自分が中心じゃないチームが認められなかった。衰えがあった上にチームの結束力を乱す存在だから外された。カズは外されるべくして外された。この男の選手としての価値は断じて無い。

引用:〝カズ発言〟謝罪のセルジオ越後氏に擁護の声「本質は真っ当なことを言っている」

 日本のjリーグの選手の取り方は欧州などのリーグとは違う基準があるとサッカー番組でやってたが、それはマジメに練習しているからとか声を出して雰囲気作りに貢献してるとかだとか、サッカーの試合で発揮する能力とは違う基準で採用していると苦言していたが本当にその通りだと思います。

 最近では野球でもビッグボス新庄監督が杉谷選手に対してエンターテイメントパフォーマンスはいいから練習して上手くなれと提言したこともありました。これもjリーグと同じ要因だと思います。

 サポーターに対して最大のエンタメ提供は勝利ということではないかと思います。試合で勝利に貢献できるレベルにない選手をチームで採用することはサポーターやスポンサーに対して真摯な態度と言えるのかと思います。セルジオ越後さんの言葉には頷くばかりです。

引用:〝カズ発言〟謝罪のセルジオ越後氏に擁護の声「本質は真っ当なことを言っている」

 J1であれJ2であれシーズン通して1試合しか出れずに1点も取れてないのであればFWとしてはチームの役に立てていないと思う!これが若手であれば首は切られていると思う!

 セルジオ越後は言い方は悪かったのかもしれないし名前が売れてる人が言うには不用意な発言ではあったかもしれないけど言ってることは正しいと思うし少なくてもそういうふうに思ってるサッカーファンは多いと思う!

 プロのましてやFWなんだからそういう意見は本人が実力で試合に出てゴールで黙らせないといけないと思う!偉大な選手であることは周りも認めているが今の成績ではそろそろ引き際を考えるべきなのではと考えてしまいます

引用:〝カズ発言〟謝罪のセルジオ越後氏に擁護の声「本質は真っ当なことを言っている」

 「外れるのはカズ」あの時から、W杯に出られないと決まったときで選手としては死んでしまっていたのかもしれない。

 いまのカズは現生(サッカー界)に漂っている地縛霊のようだ。自分でも死んでしまったことに気づかずに。。カズにはたくさんの感動と勇気をもらった。

 今のカズはみるに堪えない。だれかが成仏させてあげなくてはいけないと思う。ひょっとしたら、それがヤスさんなのかな。

引用:セルジオ越後がカズと横浜FCに関する発言を謝罪。そのうえで「貢献しない選手は去るべき」と警鐘

 海外のプロのスタンダードからは大きく外れてるからね。もうなんか、カズに触れるのは禁忌みたいになって宗教みたいで薄気味悪いよ。

 セルジオ越後は日本サッカーを発展させてきた大先輩として自分が言った発言を曲げたらいけないよ。今こうやってマスコミがセルジオ越後を悪者にしようとしてるのも気持ち悪い。彼は当然のことを言っているし、あまりにも生ぬるく、完全に日本がアマ的思考を捨ててプロリーグになる事を自ら止めているカズのおかしさを伝えるべき。

 カズは現代のFWからディフェンスが始まる運動量の多いサッカーをこなす事はできない。横浜FC自らがカズで儲けてないと主張した今、擁護派の主張は事実上崩れたわけだ。

引用:横浜FCが抗議、カズに関する「誤った発言」謝罪も…セルジオ越後氏熱弁「何であれだけカズをかばうのか」

結論:もう潔く引退すべき

 まあ、こういうことを言うのもなんですけど、近年の成績を見ているとお世辞にもFWとして結果を残しているとは言えませんし、これ以上晩節を汚すのを見ているのも辛いですので潔く引退する事を勧めたいですね。

[最後に力尽きる] 横浜FC vs 浦和レッズ Jリーグ2007 最終節 ハイライト

 最後に目立った活躍をしたのは2007年のJ1最終節で浦和レッズの連覇を阻むアシストをしたことくらい。近年はゴールどころかアシストすらなし…下部リーグに行けばまだやれる所はあるのかもしれないですけど、そこまで落とす位なら現役引退すべきだと思いますよ。