長らく試運転が続けられてきた秋田地区のGV-E400系ですが、本日五能線で運行を開始しました。その模様をお伝えします。

五能線の快速列車で運行開始

 本日秋田地区に投入される新車GV-E400系が運行を開始しました。初列車は弘前発東能代行快速列車でした。若干のトラブルがあったようですが、これからの活躍に期待したいですね。

 運行列車については上の記事をご参照ください。

東能代駅では出発式が行われる

 なお、東能代駅では新車導入を祝して出発式が行われました。太鼓の演奏やテープカット等が行われました。

キハ40は順次退役、小湊鉄道へ譲渡の可能性も?

 なお、これに伴い今後順次キハ40系は退役することとなりますが、廃車となるか?というと断言しきれません。有力な譲渡先として小湊鉄道があげられます。

 キハ110系の退役はまだ当分先でしょうし、キハ200形を使い続けるのは流石に限界が近いでしょう。キハ110系の退役までのつなぎに追加譲渡される可能性は少なくないと思われます。