スポンサーリンク

 10/1から北総鉄道で「スカイライナー」の回送列車を印旛日本医大~京成上野間で運行する「臨時ライナー」の運行が開始されました。

臨時ライナーの概要

スカイライナー
引用:AE形

 臨時ライナーの概要は以下の通りです。

  • 運行区間…印旛日本医大~京成上野
  • 時刻…印旛日本医大6:55発→千葉ニュータウン中央7:03発→青砥7:31着→日暮里7:46着→京成上野7:51着
  • 特急券(税込)…大人500円、小児250円
    • 特急券は車内での購入となります
  • 印旛日本医大駅、千葉ニュータウン中央駅では、1号車(成田空港寄りの車両)の扉からのご乗車となります。1・2号車のみ開放されます。
  • 運行期間は10/1から当面の間、平日のみの運行。

初日の運行は?

 初日の運行はどうだったのか見ていきましょう。

 臨時ライナーということもあり、車内LCDは対応しておらず、車掌が肉声で案内していました。しかし、多言語対応は紙芝居で対応と臨時列車ならではの扱いとなっています。

 特急券も通常は駅などの券売機で発売するものですが、駅の設備側の対応が間に合わなかったのか?車内で軟券を手売りする方式となっていました。

今後の定期化・増発はあるのか?

 今回の列車は初日は盛況でしたが、2日目は3割程度の乗車だったようです。

 今後乗客数が増えれば、列車の定期化や増発も視野に入ってくるものと思われます。まずはこの列車がどうなるのか、見守っていきたいものです。