スポンサーリンク

 ここ数年で引退する可能性が高い奈良線の103系ですが、NS409編成の側面幕が盗難される被害がありました。盗り鉄の犯行とみられ、鉄道ファンからは怒りの声が挙がっています。

NS409編成の側面幕が盗まれる事態に

 奈良線で運用されている103系NS409編成の側面幕が盗難される事件がありました。奈良線で運用されている103系も徐々に本数が減ってきており、現在運用されているのは4両編成2本のみ。今後221系の転属が進むことに伴い、恐らく引退するものと思われますが、それが原因で盗り鉄が犯行に及んだのでしょうか?

盗り鉄の暗躍…

 ここ数年盗り鉄の暗躍が続いていますが、警察に逮捕された例はほとんどない状況。組織的な犯行であることが窺えます。今後もこのような事件が多発することが予想されますので、鉄道会社側も対策を強化してほしいものですね。