スポンサーリンク

 東北新幹線の不通が長期化することに伴い、東北本線で救済臨の臨時快速列車が運行を開始しました。注目の充当車両は何だったのでしょうか?

運行ダイヤは?

  • 下り
    • 仙台 11:33→一ノ関 13:04
    • 仙台 12:40→一ノ関 13:52(一ノ関駅で臨時「やまびこ605号」に接続)
    • 仙台 14:49→一ノ関 16:02
    • 仙台 18:41→一ノ関 20:11着/20:20発→盛岡 21:39(一ノ関駅で臨時「やまびこ609号」に接続)
  • 上り
    • 盛岡 6:25→一ノ関 7:45
    • 一ノ関10:00→仙台11:27(一ノ関駅で臨時「やまびこ604号」から接続)
    • 一ノ関11:14→仙台12:31
    • 一ノ関13:23→仙台14:35(一ノ関駅で臨時「やまびこ606号」から接続)
    • 一ノ関16:08→仙台17:30(一ノ関駅で臨時「やまびこ608号」から接続)
    • 一ノ関19:15→仙台20:48(一ノ関駅で臨時「やまびこ610号」から接続)
    • 一ノ関21:50→仙台23:01(一ノ関駅で臨時「やまびこ612号」から接続)
  • 仙台~一ノ関間の停車駅は小牛田と石越、一ノ関~盛岡間の停車駅は水沢・北上・花巻です。なお、臨時快速列車の運行は2/21までとなります。

運行初日の様子は?

 本来は昨日から運行する予定でしたが、強風の影響でダイヤが大幅に乱れた影響により初日は運休となっていました。

 注目の充当車両については盛岡車両センターのキハ110系と701系が充当されました。

東北新幹線は24日頃に復旧へ

東北新幹線 一ノ関~盛岡間 運転再開 常磐道も通行止め解除へ

 なお、東北新幹線は現在も地震の影響で那須塩原~一ノ関間の運行を見合わせていますが、24日頃に復旧する見込みとなっています。従って救済臨の臨時快速列車の運行は極短いものとなりますが、それまで頑張っていただきたいものですね。