スポンサーリンク

 コツG-02編成を使用した相模線での試運転が昨日から行われていますが、相模線での運行開始が11/18から行われることになりました。2021年中に現在運用されている205系をすべて置き換える模様です。

相模線内での試運転開始

 昨日から相模線でE131系の試運転が開始されました。初日はG-02編成が充当されました。

 すでに現時点で投入予定の12編成中5編成が落成しており、試運転で問題が無ければ置き換えは一気に進むものと思われます。205系の記録はお早めに。

11/18から運転開始も、安全の確保には懸念が…

 今回JR東日本から11/18から運行を開始することが発表されましたが、果たして混乱なく終えられるのか?不安要素もあります。

 最近ですとE235系が横須賀線・総武快速線でデビューした際に1番列車で知的障害者鉄道ファンが多数集結し大混乱となりました。そのあまりの酷さから「大船やまゆり園」・「障害者輸送」などと一部から揶揄されたほど。今回の新型車両の運転開始時も「茅ヶ崎やまゆり園」が爆誕するのでしょうかね?新型車両をじっくり味わいたければ初日だけは避けた方が賢明でしょう。

開業100周年イベントも開催

 JR東日本の横浜支社では9/28に相模線(茅ケ崎~寒川間)が開業 100 周年を迎えることから開業100周年の記念イベントを実施します。

  • 9/28以降、205系1編成に社員が考案した記念ヘッドマークを掲出した電車が相模線を運行します。
  • 茅ケ崎駅相模線ホーム(1・2番線)の発車メロディを加山雄三氏の楽曲「海 その愛」に変更するとともに、マナー啓発放送も加山雄三氏の復元音声を利用したものにします。
  • 相模線全駅の18スポットおよび相模線の駅や運行等に携わる社員が厳選した沿線の有名店や名所を含めた全 47 スポットを巡るスタンプラリーを実施します。開催期間は9/28~11/30です。
    • スタンプスポット 47 スポットのうち、任意で25個のスタンプを集め、ラスカ茅ヶ崎店または沿線の NewDays(茅ヶ崎、上溝、橋本)で税込300 円以上のお買い物をした方には、先着順(2000名まで)で達成記念品「オリジナルコットンバッグ」を贈呈します。
  • ラスカ茅ケ崎店では相模線開業 100 周年企画を実施します。
    • 9/28~10/3に「アニマル駅長クイズラリー」を実施します。実施場所はラスカ茅ヶ崎店内。館内に点在する「アニマル駅長」を探し、クイズに答えて景品をGET するイベントです。景品の「オリジナルアニマル駅長缶バッチ」は先着200名にプレゼントします。
    • 11/20にラスカ茅ヶ崎店 6 階イベントホールで鉄道イベントを実施します。ミニ電車走行等のイベントを実施予定です。
    • 崎陽軒では「相模線 100 周年記念弁当」 を販売します。価格は1080 円です。
  • 相模線開業 100 周年を記念した鉄道グッズを販売します。
    • サボプレート(2 種類・2000円)、方向幕(7700円)、クリアファイル(300円)を販売します。
    • NewDays 茅ヶ崎、上溝、橋本で販売を行います。NewDays 上溝、橋本についてはクリアファイルのみ販売します。
  • 茅ケ崎駅に隣接する茅ヶ崎運輸区構内において、205 系乗務員訓練用シミュレータ体験およびE131系・205 系の写真撮影会を開催します。開催日は10/30・11/3・11/6・11/7で1組30000円(1組3名まで)です。定員は20組で、10/15よりこちらのサイトで販売予定です。
  • 9/28から2週間程度の期間で相模線沿線在住の児童が作成した「オリジナル塗り絵」を205系一編成(4 両分)の広告スペースすべてに掲出し、「さがみせん 100 周年わくわくトレイン」として運行。
  • 相模線開業 100 周年を迎える茅ケ崎駅~寒川駅間の切符を茅ヶ崎駅のみどりの窓口で購入した方に、切符を保管できる記念台紙をプレゼントしています。期間は10/3まで。