スポンサーリンク

 東京メトロ03系が長野電鉄へ譲渡され3000系として試運転を行っていましたが、5/30に長野電鉄の創業100周年を記念して長野~須坂間1往復で運行を開始しました。その後は運行に入ることはなかったのですが、本日から本格的に運用入りするようになったので、様子をまとめました。

5/30に運行開始

 これに関しては既に上の記事で取り上げていますので、そちらをご覧ください。

ついに本格運用開始

 運用開始後もしばらくは車庫で昼寝を続けている状態でしたが、ついに本日から本格的に運用が開始されました。

参考:運用はどうなっている?

 長野電鉄の普通列車は、以下の2つのグループに分かれて運用されています。3000系は信州中野~湯田中に入線可能なので、両グループのいずれにおいても運用されます。

① 信州中野~湯田中間のすべての普通列車と長野~信州中野間の以下の普通列車

  • (下り)
    • 101列車(須坂発5:33 → 6:08湯田中着)
    • 527列車(長野発10:29 → 11:15信州中野着)
    • 533列車(長野発12:34 → 13:24信州中野着)
    • 215列車(長野発14:38 → 15:04須坂着)
    • 103列車(須坂発15:07 → 15:48湯田中着)
  • (上り)
    • 522列車(信州中野発9:30 → 10:19長野着)
    • 530列車(信州中野発11:26 → 12:15長野着)
    • 560列車(信州中野発20:13 → 20:33須坂着)

② ①以外の全ての普通列車

特急列車も運行再開

1000系
引用:1000系

 なお、新型コロナウィルスの感染拡大防止のため運休していた下記の特急列車について、順次運行を再開することが決定しました。

  1. 昼間のA特急…7/1から運行再開
  2. 特急ゆけむり~のんびり号~」…7/18から運行再開

 「特急ゆけむり~のんびり号~」は、土休日やお盆・年末年始期間(1月1日を除く)に運行する観光案内列車です。同列車の一部車両で行っている長野県産ワインと食事が楽しめる「北信濃ワインバレー列車」も同日より再開します。