スポンサーリンク

 青春18きっぷは一部の特例を除けば、普通・快速列車しか乗れません。ただし、普通・快速列車の中には運用の都合上、特急用車両を使っているものもあります。そういう列車であれば、特急型車両でも種別は普通・快速ですから、青春18きっぷで乗ることができます。

 今回はそのような列車をエリア別にまとめてみました。今回は九州・四国編です

九州

日豊本線 佐伯~延岡

 今年三月のダイヤ改正でこの区間を走る普通列車が再電車化されるとともに、佐伯~延岡間を走破する普通列車が下り1本、上り2本に減便されました。また、それと同時に「にちりん」・「ひゅうが」に使用される787系で運行されることになりました。

 延岡行き・佐伯行きとも先頭車両でしか乗降を扱いませんが、特徴的なのは延岡行きの列車に限りグリーン車の営業を行っていることです。短い区間とはいえ、特急車両のグリーン車に乗れたらとても快適なのではないでしょうか。なお、グリーン券は車内で発売され、駅では発売されていません。

・佐伯06:18→延岡07:26
・延岡06:10→佐伯07:19
・延岡19:33→延岡20:44

肥薩線「いさぶろう」「しんぺい」人吉〜吉松

 日本一車窓が美しいとも言われている肥薩線の人吉~吉松間に運転される観光列車です。なお、普通列車として運行されるのは人吉〜吉松間のみです。

 車両はキハ40の専用車です。2号車に7席自由席が設けられている以外全て指定席なので、出来るだけ指定券を用意して乗車した方がよいでしょう。座席は木製のボックスシートとなっております。

◎いさぶろう
・1号 人吉10:08 → 吉松11:22(熊本発。熊本~人吉は特急)
・3号 人吉13:22 → 吉松14:48
◎しんぺい
・2号 吉松11:49 → 人吉13:08
・4号 吉松15:16 → 人吉16:35(熊本行。人吉~熊本は特急)

四国

 予讃線の松山〜宇和島を走る一部の普通列車でキハ185系を格下げ改造した車両が使われています。

収納式テーブルは撤去され、 座席カバーはビニール化、 リクライニングは現在は使えなくなっています。

・913D 松山06:04→09:45宇和島(愛ある伊予灘線経由)
・651D 松山17:34→18:43伊予大洲(内子線経由)
・665D 松山21:36→22:49伊予大洲(内子線経由)
・4649D 八幡浜18:41→19:36宇和島
・4194D 伊予大洲06:48→07:58伊予市(愛ある伊予灘線経由)
・626D 宇和島06:14→08:59松山(内子線経由)
・4652D 宇和島17:16→八幡浜18:13

 また、牟岐線の牟岐~海部間の1往復もキハ185系での運転となっています

・575D 牟岐20:53→海部21:08

・586D 海部21:15→牟岐21:31

まとめ

 いかがでしたか?このような列車を利用することによって、快適な移動ができるものと考えています。機会があれば、ほかのエリアもまとめていこうと考えています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク