スポンサーリンク

 JR四国が特急の自由席に3日間乗り放題となる「四国満喫きっぷスペシャル」を発売することを発表しました。JR四国の利用喚起の一環ですが、駅窓口10000円、インターネット10500円という破格値で四国全線が乗り放題になる神切符となっています。今回はこの切符を紹介します。

四国満喫きっぷスペシャル発売

2700系 しおかぜ
引用:2700系

 「四国満喫きっぷスペシャル」はJR四国全線などが連続3日間乗り降り自由になるきっぷです。

 JR四国全線(児島~宇多津間を含む)と土佐くろしお鉄道阿佐海岸鉄道の特急・普通列車の普通車自由席が利用できます。

 また、鉄道だけではなくJR四国バスの大栃線(土佐山田~アンパンマンミュージアム前~大栃)や久万高原線(松山~砥部~久万高原)も乗車できます。

 切符の概要は以下の通りです。

  • 発売期間…10/1~2021年の1/29。駅窓口用は利用当日まで発売、ネットは6日前まで発売
  • 利用期間…10/1~2021年の1/31のうち土曜・日曜・祝日を1日以上含む連続した3日間で利用可能。1/29出発分まで発売
  • 発売金額…大人10000円(みどりの窓口)、10500円(ネット)、子供3000円(窓口、ネット)。子供のみの利用は不可。
    • レンタカーセットプランは大人料金に+2500円。こちらはネットのみの販売であることに注意。レンタカー(Sクラス・24時間利用)がセットになっており、利用できるのは、高松駅・松山駅・徳島駅・高知駅・宇和島駅、新居浜駅・中村駅・八幡浜駅・観音寺駅の9箇所です。
  • 特典として「選べる おトクーポン券」が付きます(「四国旅ぱす。」ポイント引換券 or 四国キヨスク 1000円利用券)
  • 発売場所…四国各駅のみどりの窓口、ワープ支店、駅ワーププラザ及び四国内の主な旅行会社。または「JR四国ツアー」。

青春18きっぷの代わりに!?

 正直、ここまで安いのであれば青春18きっぷの代わりに使用するのがよいのではないでしょうか。

1000形
引用:1000形

 例えば土讃線の琴平~阿波池田~御免間や須崎~窪川は普通列車の本数が極端に少なく、南風が約1時間おきに走っているのと対照的です。

 また、普通列車は退避が多く遅い為、特急列車を使って移動するほうが効率が良いです。

他にもお得な切符が

 JR四国ではほかにもお得な切符を売り出しており、グリーン車に乗り放題の「バースデイきっぷ」なども有名です。

 こちらの利用もぜひ検討してみてください。

観光列車にも乗れる

伊予灘ものがたり
引用:伊予灘ものがたり

 JR四国では様々な観光列車も運行しています。筆者としてはグリーン券は別払いになってしまいますが、「伊予灘ものがたり」がおすすめでしょうか。快速列車の扱いですからグリーン券の購入が必要といってもそこまで高くないですし、何より車内の雰囲気も景色も最高です(好天ならば)。

レンタカーで観光地周遊も

室戸岬
引用:室戸岬

 レンタカーオプションを活用して室戸岬など鉄道では行きづらい観光地まで足を延ばすのも1つの手ですね。レンタカーオプションは+2500円でつけられますから、何か所も観光地を回るのであれば元が取れるでしょう。

アンケートに協力を

 この手の切符にしては珍しく駅で販売される切符の方が値段が安くなっています。

 どうもアンケート結果を集計するのが目的のようですが、国交省より経営改善を求められているため利用促進の取り組みについて結果を検討のうえ報告する必要があるためこのようなことをしているのでしょう。なお、アンケートに協力するとボールペンがもらえるようです。