スポンサーリンク

 南海高野線の特急用車両30000系が5/27未明に小原田車庫で脱線し、これにより特急「こうや」・「りんかん」が一般車両で代走される事態となりました。一体なぜこのような事態になったのか?そして、いつまで代走が続くのでしょうか…


地図や乗換案内、時刻表、徒歩の音声ルート案内に渋滞情報など、移動に役立つ様々な機能がNAVITIMEでご利用いただけます。今なら31日間無料お試しキャンペーン実施中!

車庫内で脱線事故…

南海の列車が“車庫内”で脱線…運転士にけがなし 高野線は始発から代替車両で運行(2022年5月27日)

 5/27の午前0:20過ぎに運用を終えて小原田車庫に入庫した後、構内運転手が30000系を運転していたのですが、何と運転手が構内信号機の停止信号を見落とし留置位置へ車両を動かし開通していない状態のポイントへ進入。その後ポイントの損傷に気つかず元の停止位置まで退行させたところ後方の30101と30002が脱線したとのことです。

 この結果当該編成はもちろんの事、留置していたもう1編成も車庫から出すことが不可能となってしまい、5/30まで2000系による代走(全車自由席)が行われました。

【ズームカー】特急こうやに乗って南海高野線をなんばから極楽橋まで乗ってみた。【30000系】

 南海電鉄で運用されている30000系は登場から40年近くが経過していますが、現在に至るまで置き換えの検討は行われていませんでした。となると、この事故を契機に置き換えが行われる可能性もあるでしょう。一部では2000系のリクライニングシート化で置き換えという噂もありますがどうなるのか注目ですね。

ネット上の反応は?

 ツレがこの会社で働いてるけど、環境は最悪らしい。合理化合理化で安全よりもまずは金という考え。最近運転士にも車掌業務をやらせているけど新人車掌には1ヶ月半の研修があるのに30年車掌から離れていた運転士にはたった数日。

 そして構内運転士削減のため今度から本線運転士がヘトヘトになりながら入換作業もしなければならないらしい。たぶんこれからこの会社はもっと事故起こすだろうな。

引用:南海の特急車両が車庫で脱線…赤信号を無視、ポイントを損傷 5月27日発生

 車庫や検車区は本線では無いので鉄道車両を運転するための免許は法律上は不要です。

 車庫や検車区内を運転する場合や車庫や検車区駅を運転する場合には運転免許は不要なので運転免許証を持っていない構内運転士が担当します。構内運転士は運転免許証を所持していないので免許証の取り消しは当然ありませんし、本線乗務につくことは出来無いの当然本線乗務から外れることもありません

 今回の事故の事故のように自社の社員がお越した事故の事故処理に係る費用は保険で賄える分はそれで賄うでしょう。賄えない分は鉄道会社の自腹になるでしょうが過失の場合事故を起こした社員に弁済させる事はまず無いですね。事故を起こした社員は報告書等の作成や再発防止の為の講習の受講等しなければ事はありますが、それで解雇処分や停職処分はまずないですし減給処分もまずないでしょうね

引用:南海高野線の特急が料金不要の通勤電車に 脱線で車両使えず

 以前、住ノ江検車区の引上線で住ノ江止まりの最終電車が入換作業中にオーバーランしてしまい、車止めとその先の高架橋の壁を突き破ってしまった事故を思い出しました。この時は、入換作業中にATSを切ってしまっていた為に停止出来ずに突っ込んでしまいました。

 この事故を受けて、車庫内の入換作業中もATSを切らないように徹底したはずですが、よもやATSを切っていないだろうな…という一抹の不安があります。最近の入替信号機は、停止現示の際に赤色が灯るようになっていますが、小原田検車区はそうなっていないのでしょうか?

 それともう一つ、南海の入替信号機は一般的な25km/h制限というわけでもないようで、住ノ江でも回送電車が和歌山市寄りの引上線に移動する際はジョイント音から推定すると、35km/h位出しています。当日の天候も加味すると、視界不良+高めの速度+深夜故の集中力低下が影響したのかもしれませんね。

引用:南海高野線の特急が料金不要の通勤電車に 脱線で車両使えず

 公式サイトによれば運転士の2度のミスで発生とのこと。 信号無視して分岐器を壊して、 気が付かづにバックさせるとか絶対やってはいけない行為。 なぜ気づきがされなかったのか。 違和感があれば降りて点検すべきだった。

 重大インシデントとおもわれるので、 再教育をしっかりおこなってほしい。最近知床の沈没事故や引き揚げ作業中の再沈没事故のように、 気のゆるみのような事が多発しているように思える。しっかりせないかんよ‼

引用:南海の列車が“車庫内”で脱線…運転士にけがなし 高野線は始発から代替車両で運行

 その気になれば高野線から追い出されて本線普通用に回された2000系4連が高野線に連れ戻される皮肉なこともあり得るかも知れない。

 橋本強制乗り換え化で難波直通の大運転をやめたために4両編成がいらなくなり、車庫に放置された挙げ句本線に回されたグループ。

 2ドア車なことや高野線山登り仕様の17mの小型車で優等どころかサザンの一般車すら使えないために普通用にしか使えない南海でいちばんいらない電車がまさか事故でまた高野線に帰ってくるかな。

引用:南海電鉄の特急、車庫で脱線…けが人なし

5/31以降の運行はどうなる?

 5/31は以下の列車が2000系(全車自由席)での代走となります。

下り難波発
りんかん1号7:35
こうや1号8:42
こうや3号10:00
こうや5号13:00
こうや7号14:00
りんかん3号17:12
りんかん5号18:24
りんかん9号20:05
りんかん15号22:05
上り極楽橋発橋本発
りんかん2号6:39
りんかん4号7:41
りんかん6号9:00
こうや2号11:3012:05
こうや4号12:2313:05
こうや6号15:3916:17
こうや8号16:4717:25
りんかん10号19:07
りんかん16号21:08

 6/1から当面の間は以下の通りです。

 平日は以下の列車が2000系(全車自由席)での代走となります。

下り難波発上り橋本発
りんかん9号20:05りんかん10号19:07
りんかん15号22:05りんかん16号21:08

 また、難波 7:35 発橋本行き特急りんかん1号と橋本 6:39 発難波行き特急りんかん2号を8両から4両に変更します。

 土休日は以下の列車が2000系(全車自由席)での代走となります。

下り難波発上り極楽橋発橋本発
こうや5号10:00りんかん6号9:06
こうや11号14:00こうや6号12:2713:05
りんかん3号18:00こうや12号16:2117:06
りんかん9号20:05りんかん10号19:06
りんかん15号22:07りんかん16号21:10

 なお、運休列車の特急券をお持ちのお客さまには無手数料で払い戻しを行います(南海・特急チケットレスサービスでお買い求めの場合に限り自動払い戻し)。

6/15は検査の都合で運休列車増

 なお、6/15は車両の検査を行う都合上、以下の列車が2000系(全車自由席)での代走となります。

下り難波発上り極楽橋発橋本発
こうや1号8:42りんかん4号7:41
こうや5号13:00こうや2号11:3012:05
りんかん5号18:24こうや8号16:4717:25
りんかん9号20:05りんかん10号19:07
りんかん11号20:34りんかん12号19:38
りんかん15号22:05りんかん16号21:08
りんかん17号22:35りんかん18号21:37