スポンサーリンク

 「west express 銀河」は新型コロナウイルスの影響で運行を見合わせていましたが、旅行商品としてではありますが遂に運行を開始しました。大阪駅で若干のハプニングはありましたがそれ以外に大きな問題は起きず、まずは順調なスタートを切った模様です。

「west express 銀河」ついに運行開始

新たな観光列車「銀河」デビュー 新型コロナ対策も

 「west express 銀河」がついに運行開始しました。新型コロナウイルスの影響で長期間運休が続いていましたが、当面旅行商品としての運行になる模様です。

 なお、11月までは京都・大阪駅~出雲市駅を結ぶ夜行特急として週に2往復程度運行し、12月からは大阪駅~下関駅間を走る予定となっています。

 なお、詳しい情報は上の記事をご覧ください。

大阪駅発車直後にハプニングが

 一番列車の大阪駅発車直後に非常ボタンが押され、数分の遅れが出ました。

途中駅でも様々なサプライズ

https://twitter.com/gyopribee/status/1304438801742274563

 初回ということもあり、117系同士の並びや銀河とサンライズの並びが実現しました。

 今後も当面旅行商品としての運行が続くと思いますが、一度乗ってみたいものですね。