スポンサーリンク

 引退が決まっている秋田支社キハ40・48形ですが、この度五能線歴代塗装のオリジナルステッカーを貼った車両を12/12より運行することとなりました。また、同日から秋田地区でGV-E400系が運行開始されることとなりましたので、あわせてとりあげます。

引退企画第二弾実施

キハ40
引用:キハ40形

 JR東日本秋田支社ではキハ40・48形の引退を記念し、第1弾のオリジナル行先票に続き五能線歴代塗装のデザイン『オリジナルステッカー』を貼った列車を運行します。

 このオリジナルステッカーは、五能線に乗務する社員によってデザインされたものです。キハ40・48形の最後の冬をお楽しみ下さい。運行列車は以下の通りとなります。

  • 弘前駅 5:39 発 鯵ヶ沢行
  • 鯵ヶ沢駅 7:27 発 弘前行
  • 弘前駅 16:28 発 深浦行
  • 深浦駅 20:15 発 東能代行
  • 東能代駅 8:13 発 秋田行
  • 秋田駅 21:17 発 東能代行
  • 東能代駅 5:17 発 岩館行
  • 岩館駅 6:22 発 東能代行
  • 東能代駅 7:23 発 弘前行

GV-E400系運行開始

 JR東日本秋田支社では、試運転を続けていた電気式気動車「GV-E400系」について、営業運転を12/12から開始することを発表しました。運行列車は以下の通りで、弘前~東能代間の1往復以外は東能代~能代間のシャトル運行となります。

五能線 新型車両
引用:<JR東日本>電気式気動車GV-E400系 営業運転開始!

 また、運行開始を記念して東能代駅では10:30から同駅2・3番線ホームにて出発式が開催されます。出席者のテープカットに続き東能代駅長の合図で列車が出発する予定となっており、これに伴い運行開始初日は東能代駅11:03発となります。1番線ホームではべらぼう太鼓によるお見送りも行われます。

キハ40・48形一般車による優等列車消滅へ

【水しぶきが当たる!?】五能線快速で4時間国鉄キハ旅!弘前→東能代 乗車記

 なお、今回の置き換えにより、秋田支社のキハ40・48形一般車による優等運用は消滅することになります。記録・乗車はお早めに。

廃車は既に開始、ルールを守って撮影・乗車を

 なお、キハ40の廃車は既に開始されています。

 また、今回も秋田支社から「写真撮影や列車乗車の際は、節度ある行動とマナーをお守りいただくほか、沿線での自動
車運転などには十分ご注意ください。マナー違反などが繰り返し発生した場合は、当企画の早期終了や次回企画は実施できない場合がありますので、予めご了承ください。」と強めの注意喚起が行われています。ルールやマナーを守るようお願いします。