スポンサーリンク

 いや~面白い事件が起きましたね。JOC経理部長の森谷靖氏が都営浅草線中延駅で転落死するという事件が起こりました。報道特集での内部告発があった直後なだけに世間では他殺では?など様々な推測が飛び交っています。真相はどのようなものなのでしょうか?

JOC経理部長が転落死 

JOC幹部職員が自殺か 電車の運転士「ホームから線路に入ってきた」

 電車にはねられ死亡したのは、JOCの幹部とみられ、自殺の可能性もあるという。 7日午前9時20分ごろ、東京・品川区の都営浅草線・中延駅で、50代の男性が電車にはねられ、搬送先の病院で死亡が確認された。

 死亡したのは、JOC(日本オリンピック委員会)幹部の森谷靖さん(52)とみられていて、電車の運転士が、「男性がホームから線路に入ってきた」と話していることなどから、警視庁は自殺とみて調べている。

 この影響で、都営浅草線は、およそ1時間20分にわたって一部区間で運転を見合わせた。

引用:JOC幹部職員が自殺か 電車の運転士「ホームから線路に入ってきた」

 いや~面白い事件が起きたものですねえ。普通の方なら自殺かな?と思いましたが、死亡したのはなんとJOCの経理部長。報道特集で告発があった直後だけに他殺の可能性が高そうですね。まさに現代に相応しいミステリーと言えるでしょう。

当該車両は京成電鉄3000形のトップナンバー 

 今回の人身事故の当該編成は京成電鉄3000形のトップナンバー編成でした。この影響で西馬込~泉岳寺間で一時運転を見合わせましたが、本線系統には大きな影響はなかった模様です。

森谷靖氏の経歴は?

 今回の事故で亡くなられた森谷靖氏の経歴は以下の通りです。

  • 氏名:森谷靖(もりややすし)
  • 生年月日:昭和43年11月23日
  • 年齢:52歳
  • 出身地:埼玉県
  • 学歴:埼玉県立浦和高校→法政大学卒。
    • 浦和高校は東大や一橋大などへの進学者が多いので、そう考えると法政大学へ行ったというのは…進学実績からすると、高校内ではそんなに頭良かったわけではなさそうですね。
  • 国土計画に就職後、JOCに出向となった模様。 

ネット上の反応は?

 JOCの組織図を見ると、経理部は事務局ではあるが財務専門部会の下に位置し、その会長はスキーで有名な北野建設の社長さんがやっている。社長就任時にはお家騒動があったらしい。

 またこの人は以前スキー連盟会長をやっていたが、自身のワンマンぶりから内部の反発を受け、昨年11月に解任されたらしい。

 公的組織の現役部長の自死なのだから、上司にあたる人には何らかの公的見解が必要になるのではないか。海千山千なら尚更。

引用:JOC経理部長が駅で電車にはねられ死亡…自殺か、遺書は見つからず 

 東京オリンピック招致が、本当に日本にとって良かったかどうか改めて考えさせる事件だと思う。「お・も・て・な・し」で日本中が沸いていた裏では、金が飛び交い利権が渦巻いた。為政者はコンパクトでカネが掛からない、震災復興の証だと高らかに宣言した。

 しかし時が立つにつれ、それらはまやかしだと徐々に分かってきた。そしてコロナ感染が拡大1年後には収まっていると言う甘い判断で延期したが、一年後の今は緊急事態宣言さなか。

 現在、国内世論は開催・中止のまさしく半々だが、政府・IOCは開催を強行突破しようとしている。この先開催しても中止しても、このように日本世論を分断させた政府の罪は非常に重いと思う。

引用:JOCはショック! 経理部長の飛び込み自殺で囁かれる「五輪とカネ」

 森友の近畿財務局の時にもお金の動きを知って居方が亡くなられました。又今回もそのようなケースではないでしょうか、まだ詳細は分かりませんが、経理部門の責任者となるとお金の流れでこのままでは上の方が責任を取らされることが分かった段階でご自身の中に全部飲み込んであの世まで持って行ったんでしょうね。

 何年経ってもこういうことが続きます。大変不幸な事だと思います。ご家庭が有りお子さんも居たはずではないでしょうか。せめてつまびらかにする書類を残されている事を願います、ご自身の腹を切る思い、差し違えるべきです。ご冥福をお祈り致します。

引用:JOCはショック! 経理部長の飛び込み自殺で囁かれる「五輪とカネ」

 森友問題で自殺した赤木さんと同じ構図、山下JOC会長は事の真相を国民に説明する責任がある。

 オリンピック誘致にも委員買収に大きなお金が動いた疑惑があった。JOCの経理部長はその辺の黒いお金の動きなど一番分る存在であり、良心が咎められ自殺に走った可能性が大きい。

 そもそも、東京オリパラはパソナなどオリパラに巣喰う企業、スポンサーや政治家の利権金権まみれの興行でしかなく、国民の税金を無駄使いする最たる物であることは最初から分かっていた。

 何のためのオリンピックなのか、結局、真面目で弱い人間が犠牲になったり、コロナ禍で充分な医療も受けられず亡くなって行く人々が未だ絶えない中、オリンピックを強行するJOC、組織委員会、菅総理と内閣は即刻解散し亡くなった方達に土下座して謝った上で償いをすべきだ。

引用:JOCはショック! 経理部長の飛び込み自殺で囁かれる「五輪とカネ」

 土曜日のTBS番組報道特集でオリンピック運営費の闇を内部告発で匿名出演してたJOC関係者はおそらくこの自殺された方なんでしょう。パソナの独占と巨額の中抜きに対し正義感で告発したにも関わらず、残念なことです。

 それに本当に自殺かどうかは分からない。ホームから線路に突き落とされ自殺と見せかけるやり方はそんなに珍しくない。後に追随するかもしれない「内部告発」に対する「見せしめ」なのだろうか・・

 マスコミ・ワイドショーが開催するのか中止なのかのネタで盛り上がっているオリンピック関連のど真ん中の事件で格好のネタになるのだが、大手マスコミ等は腫れ物に触るよう一切取り上げないのが不気味。

引用:JOCはショック! 経理部長の飛び込み自殺で囁かれる「五輪とカネ」

 官僚もJOCの経理部長も、自民党側の人である。理財局長佐川のように積極的に安倍の悪事へ加担し、異例の出世を遂げる者など、自民と一心同体である。だが、官僚の赤木さんや、今回の方のように、自民党の悪政、悪行の被害者の方もいる。

 本事件はまだ真相は明らかになっていないが、自民党の体質と、電通パソナへ税金注入、そしてどんな手段を使っても五輪強行する姿勢から、被害者は何らかの不正経理とその隠蔽をを命じられた可能性は高い。

 自殺とされているが、証拠隠滅のための他殺の線も十分ある話だ。安倍を見ていればわかる。恐ろしいのは、それでもなお、自民党を支持する者が多いということだ。

 赤木さんの妻は真相解明を訴えているため、常に自民党支持者からの罵倒を受け続けているという。本件も、遺族に対し同じことが繰り返されるであろう。これが安倍が実現させた「美しい国」だ。

引用:【東京五輪】JOC経理部長〝死の深層〟 よく知る人物は「多方面から板挟みになったのでは」

まるでサスペンスドラマのOP、今後の展開に期待! 

 いやはや、まるでサスペンスドラマのオープニングに出てくるような死に方でしたね。死んだ方や遺族には不謹慎かもしれませんが、今後の展開に期待したいところですw

 果たして自殺なのか?他殺なのか?新たな情報も出てくるでしょうから、今後も目が離せませんね!

 ということで、最後に亡くなった方に黙祷を捧げたいと思います。黙祷(Ω\ζ°)チーン)

最後に

 こういう記事を書くとキーキー喚く方が居ますので言っておきますが、死者に対する名誉棄損罪はその事実が虚偽のものの場合のみ成立します。今回の場合はれっきとした事実ですから成立しませんね(笑)

  • 刑法第230条(名誉棄損罪)
    • 公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する。
    • 死者の名誉を毀損した者は、虚偽の事実を摘示することによってした場合でなければ、罰しない。

 侮辱罪に関してですが、これはそもそも死者に対しては一切成立しませんw

 ひろゆき氏の発言じゃないですが、ネタをネタとして認識できないような方はインターネット使うこと自体止めた方が幸せだと思いますよw